外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

路地裏 ちびにゃん 兄の帰宅待ちとあんよの柄

chibi waiting her brother homing

ちびにゃん。この写真は兄猫が戻ってくる場所を見つめているところ。黒目が細い~今年3歳になる若い猫さんなので納得の細さ。ちびにゃんはひとりで居る時はよくこの方向を見ています。兄猫の坊を心配しているのか、ただ寂しくて早く帰ってきてほしいだけなのか?そして、ちびにゃんが気になる事はもうひとつあって、それは鳥。鳥を追いかけるのがとても好き(本猫は狩る気満々なんでしょうが)この日も最後は鳥を見つけたらしくひとり狩りへ向かったのでした。後ろ足が妙にかわいかったので後ろ姿を撮って別れた日(^^)


ついて来てにゃ

ちびにゃんに誘導され
食事をする場所へ先導するちびにゃん。幸せを引っかえるカギしっぽ(*^^*)

兄から伝承の技

立って食べるスタイル1
立って食べるスタイル(笑)

無心に

立って食べるスタイル2
胃や腸に問題があって吐きやすい猫さんの為に立って食べさせる療法があります・・でもこれは違うw

お代わりは座って

御代わりはお座りして
ノーマルスタイルへ変更。食欲は相変わらずあるので安心!安心!

食後はちょっとぶちゃいくに

ぶちゃいくなお顔でごち
ごちそうさまのお顔はなぜかぶちゃいく・・目が面白くなります。

兄にゃんまだかにゃ~

兄の帰宅を心待ち
ひとりの時は何度もこの方向を見るのです。大好きなお世話人様は逆の方向から来るので、ちびにゃんは坊を待っているのだと思っています(*´ω`)

鳥の気配

小鳥の気配を察知
突然振り返ってダッシュ!いつもの木に鳥が止まったようです!( ̄д ̄)猫の聴覚は高性能。

短いしっぽとあんよの柄

後ろ足の柄 ちびにゃん
あんよの後ろ側の柄が全体的にかわいい。

頭を低くして

狙うちびにゃん
小鳥の止まっている場所はちびにゃんの垂直ジャンプで届く高さ。なので、鳥を捕まえられる可能性は高いと感じているようです。きょうも・・挑戦にゃ!


ふわふわで柔らかい毛をしているちびにゃん。撫でているとかなり癒されます。ちびにゃんの柄はお顔の白いラインも個性的ですが、前足と後ろ足の後ろ側の柄がこれまたかわいいんです。肉球はピンクと黒の混合タイプだったと(^。^)柄だけ見ていても飽きません。小柄なぽっちゃり体型はお膝に乗せると丁度良い感じがします。予想体重は3キロから3,5キロの間くらいではないでしょうか。コンパクトボディで愛らしいちびにゃん。無事に春を迎えました(^^)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ