外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

坊の留守中に ロキとちびにゃんと・・お初にゃんこ

vaso first day at 474

バッゾ。このコは路地裏に現れたお初にゃんこでございます。近所でも見た事の無い猫さん(撮るヒトが確認できていない猫さんはたくさん存在しているのでしょうけれど)。首輪はありませんでした。体毛は少し長め、毛色はキジ白にゃんこのようですが、少し洋猫風です。このコの場合は顔を見ただけで性別が判別できる顔をしています( ̄ー ̄)ほぼ間違いなく男のコでしょう。

それにしても、どこからやって来たのか?なぜ坊の場所に来ちゃったかなー。坊のケガの原因はこのコとのケンカなのでしょうか?っと思っていたら、以前坊と激しいバトルをして腕に大きなケガを負ったロキ君が!!舞い戻ってきておりますよ( ゚Д゚)イカン気がする・・この時坊は見当たりませんでした。坊!なんだか大変な事になっているんですけどぉー。脳天気な妹はなんだか楽しそうだし~。坊、どこ行ってんのぉ(;”∀”)まー、居たら居たでバトルになるから居ない方が良かったのかもしれません。

ちびにゃんは前にロキがここに現れた時も近くに普通にいたりしてたのですよねぇ。まるで知り合いのような雰囲気だったのですが、今回もロキ君の匂いを嗅いだりはしましたが、全く排除する気配はありませんでした。遠くにいるお初にゃんこの事も彼女には見えていたのに特に気にしている様子はありませんでした。ちびにゃん・・は平和主義なのか?やっぱりちょっと変わっているのか?


ん?ん?

こっちを見てるバゾ君
どちら様?って感じで一応撮影。色がちょっと変・・。バッゾ君と呼び名は決めました。

若干イカ耳

jet ear a lil baso
リンクスティップがあります。胸の辺りの毛が少し長いです。口元が洋猫フレームっぽい~どこのコ?( ̄▽ ̄)

足元を通り抜けるシマシマにゃんこ

roki walk through
えー(@_@)、坊かと思ったら色が濃い!ってか、君はロキ君ではありませんかー。ぎゃー!また舞い戻ったの?坊とケンカになるよー。で、坊はどこ?(;´Д`)

坊の場所なのにぃ~侵入

face turn back roki
ロキ。振り返る。坊はどーしていないんだろ?ってか、いつも閉じてあるところが全開なのはどして?よく分からない状態の日である。

こっちょり

ロキこっちょり見てる
恐らく坊を警戒しているのだと思います。せわしなく辺りを見ていました。

頂き~

ちびにゃんの食べ残し
ちびにゃんの食べ残しでございます(^^;)ちびにゃん、普段は残したりしないのに~。わざと残した?( ̄ー ̄)

狙うおちり

狙うお尻ちびにゃん
脳天気と言いましょうか~天真爛漫と言いましょうかぁ~(;^ω^)この時小鳥さんを狙っていたハンターちびにゃん。どこまでもマイペースでございます。全く他の猫さんが気にならないようです(^_^;)テリトリー意識はあまりないコなのかな?

ロケットダッシュ!

ロケットダッシュちびにゃん
ちょっとがに股風に見えるのがこれまた愛おしい(*´ω`*)・・この後、ものすごい跳躍をしたのです!案の定、写真は撮れてませんでしたわ(泣)どれくらい跳んだでしょう?すんごい垂直跳びでした。2メートルくらい??体が小さいコなのに、ちょっと感動しちゃいました。

捕獲失敗の変な顔w

捕獲失敗の変な顔ちび
ピンボケしていて更に情けない感じになっております(苦笑)

全てを見ていたお初にゃんこ

ちびにゃんを見ていたバゾ
バッゾ君。彼もきっとちびにゃんの跳躍に感動した事でしょう(-p-)塀の上からずっとちびにゃんを見ていました。こちらに来る事も無く、どこかへ行く事もなく・・じっとしていたバッゾ君。君は元家猫さんなんじゃないの?

調査ちゅう

ロキを調査するちびにゃん
小鳥の捕獲に失敗したその足でロキを見つけて匂いをチェックしていたちびにゃん。ロキも平気な感じで匂いを嗅がれています。知り合い風・・( 一一)怪しいふたり。

そ、そんなところの匂いまで

お尻の匂いを嗅がれるロキ
おちりの匂いを嗅いでます。相手を確認する為に重要なのは分かっておりますが・・やれやれ。っで、ロキ!そっちに行くとバッゾ君が居るんですけれど・・知り合いなのかい?ケンカはしないでよー(;・∀・)と思っていたらバッゾ君は塀の向こうへ降りてしまい、ロキは再び先程侵入した場所にオヤツを探しへ。ロキのお腹の模様は両サイドが同じではないのが面白いです。こっち側は少しぐるんと巻いた柄、反対側は前半分が真っ直ぐの縦縞で後ろ半分がドット模様になっています(面白いw)


坊はテリトリー意識が強いので、オス猫さんが来るとケンカになってしまうようです。ロキとバッゾと一度にオス猫さんが2匹もやって来ていたとは・・。現在の坊の肩のケガはどちらかとバトルをした可能性も出て来ました。イカン感じ~(=_=)この写真を撮った数日後にもどちらも見掛けたんですよねー。一緒ではなく別々にですけれど・・。バッゾは食べ物に困っているのではないかなー?そんな感じがしたのです。ただ、この場所に居続けているのなら、坊たちをお世話してくれているあの優しいご婦人がバッゾの存在に気がついているかも・・それなら食べる事はできているハズ。撮るヒトはまだ一度も食べ物をあげることはできていません。チラッとしか姿を見せないのです。大丈夫かなぁ?なんだか気になるバッゾ君でございます。消極的な性格ですと食べる事もままならない気が・・そして現在の厳しい寒さ(´-ω-`)

写真を撮った日以降、なるべく一日に一度は通過しているのですが2度チラッと見ただけ。どこに身を潜めているのやら・・。そして、ロキも同じく。結局こちらへ戻ってきた理由はどうしてなのかな?数か月暮らした場所ではお食事が満足にできてなかったのでしょうか?心配な2匹が坊の場所に現れました。悩ましい事態となってきました。しばらくは、様子を見るしかありません。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ