外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

リードディフューザーの香りが弱いので考える

aroma

我が家はにゃんこと暮らしております関係で、彼らには良くないものもあるらしいアロマ。(適切に使えば問題ありませんが、詳しくないワタクシみたいなのは使わない方が無難かなぁ~と)なので、あまり使わないようにしているのですが・・、彼らが入らない場所にひとつだけリードディフューザーを置いています。(ほんとはとってもアロマ好きです)でもこれが・・なんだか香りが弱い。まだ使い始めたばかりなのにほとんど香りを実感できない!頂きモノなのでそんなに安物ではないはずなのに・・なぜ!?

使用法の確認

1.オイルの量 → たっぷりある
(残り1cmくらいになるとオイルが凝縮して重くなり吸い上がっていかないのだとか)
2.リードスティックの素材 → ちゃんとラタン製なので問題なし
(木、竹、草花の場合はあまり匂いが広がらないらしい)
3.スティックの本数 → 初めは3本でしたが、香りを感じないので只今5本投入
(ボトルの口のサイズによりますが、2,3本から初めて足りなければ追加する)
4.部屋のサイズとボトル容量 → 狭い場所に置いているが(5帖くらい?)200mlボトルなので問題なし
(200mlボトルだと6帖~8帖サイズの部屋に丁度良いらしい)
5.スティックの反転 → 時々しているが(1週間~2週間おき)それでもあまり変化なし
(時々スティックをひっくり返します、液垂れや扱いには注意!)
6.スティックの使用期間 → 使い始めたのがひと月前くらいなのでまだ早い
(スティック交換は最長で1年らしい個人的には埃も付くと思うので3ヶ月~4ヶ月毎に交換してます)
7.置いてる位置(床からの高さ)→ 人間のお腹くらいの高さなので問題なし
(匂いは下から上へ匂いが上がってゆくので高くても人の顔から下辺りが理想との事)
8.換気扇や空気清浄機の使用 → どちらも置いていないので問題なし
(空気清浄機や換気扇を使う部屋の場合は一段大きめサイズなら大丈夫らしい)

ネットで調べてみた注意点を確認しましたが、とりあえず全てクリアしていました。しかし置いてある部屋に行っても期待した程は香ってませんね。帰宅した時のフレッシュな鼻をもってしてもイマイチ(^^;)

過去を振り返ってみた

でも、ちょっと気が付いた事がありました。
以前使っていたリードディフーザーが(別のメーカーではありましたが)夏場に良い香りがしている事によく気が付いていたなぁ~。そして、今回の商品を暖かい部屋に置いてみました。すると・・お!期待通りの香りがています。
室温湿気の関係のせいで今まで威力を発揮できなかったようです。

なので、しつこく再実験でエアコン(暖房)のエアーが当たる場所にドカッと置いてみましたょ。するとやはり香りが出てきました。今まで置いていた場所はきっと我が家で一番寒い場所かもしれません。湿気はありませんが、ちょっと他の部屋に比べるとひんやりします。なので、室温が低く過ぎて香りが立たなかったようです。にゃんこが居るので他の部屋に置く事は考えておりませんが、リードディフーザーのボトルの近くに熱源(電球が暖かくなるタイプのランプ等)を置けば、本体とスティックが温まるので寒い季節でも香りが出るんだろうなぁと思いました。
寒い時期はリードタイプよりも、蒸気や電気タイプのアロマの方が向いているのかもしれませんね。

ちなみに、リードディフーザーはスティックを上下入れ替える時と交換する時、素手でやってしまうと強烈に手にニオイが付くので使い捨ての手袋は必須ですよね。交換はそんなに頻繁ではありませんが、上下入れ替えは度々あるので、自動的に回転してくれると有難いのにといつも思ってしまいますw。

湿気の少ない暖かい場所で能力を発揮するリードディフーザーという事に今頃気がついた次第です(^^;)

では、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ