外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

クロムとタンタル ゆっくり歩くクロム

chrom come close

クロム。夕陽の中こちらに歩いて来ております。はしゃぐ様子もなく、淡々と・・。可愛がられている兄弟なので自信すら漂わせているようにも(^▽^;)実際近くに来てくれて撫でる事もできますから(食べ物をくれるのならたぶん誰でもw)そして、おねだりする時の声もどちらも可愛らしいソプラノでかわいい。猫好きにはたまらないにゃんずです(*´ω`*) それにしても、いつも人目につく場所に居る彼ら、相当な数のファンを持っているのだと思われます。しかし、悪い人間もいますから警戒心は残しておいて欲しいものです。


木の中に

タンタル クロムを見ている
タンタル。低木に同化中ww

あくび~

タンタル クロムを見てあくび
あくびをしながらクロムが来るのを見ていました(笑)

今そっち行くにゃ

クロム ゆっくり来る
クロム。ゆっくりだね・・

進んでいますにゃ

クロム 前進
確実に前へ。

抜けだして伸び~

タンタル 出て来て伸び
こちらも始動。

伸び終わりかけ

タンタル 伸び終わりかけ
ぎゅーっとした瞬間が撮りたかったのに(;´∀`)

階段の下へ移動

階段の下へ クロム歩く
階段を下へ降りて行ったタンタルを追って。

ちょっと待ってにゃー

黒む しっかり歩く
いつも一緒にいるのにね。

やっと合流

タンタルの近くへクロム
横になって待っていたタンタルのところへ。あ!タンタルがブレとる・・(-_-;)

記念写真風

ちょいポーズ
どちらも緑色の目をしている、かわいい兄弟でございます(*´ω`*)

一緒に食べる場所へ誘導

食べる場所へ2にゃんで誘導
そして・・場所を指定する兄弟(^▽^;)もう・・こっちでも良くない?あーー、そっちなのね(すんなり従う猫バカです)

少し哀愁を漂わせ

クロムの哀愁のある一枚
別れ際に振り向くと・・クロムの哀愁漂う後ろ姿がさくらの花びらと共にありました。


この場所には猫ボラさんが食事を出しに来ているらしいのでお腹が減っているわけではなさそうな2にゃんですが、これまで出したオヤツのどれかを気に入っているのだと思っています。撮るヒトは同じものは続けてあげることをしないようにしているので(オヤツでも偏ると良くないと思っている)時々好物が出て来るのがまた良いのかと勝手に思っています。このコたちは猫ボラさん以外にもたくさんのご近所さまからも差し入れを貰っているようですし、体型的にもそんな感じは伝わってきます。大事にして貰って運の良いコたちです。これからの季節は・・虫との戦いが待っている緑の多いこの場所。なので、昨年居たコンクリート造りのエリアにそろそろ移動すると予想しております。そーそー!この兄弟を一緒に保護しようと計画をしていたご夫婦は・・諦めてしまったのかなぁ??きっとすぐに家猫に変身できると思うのですがねぇ。なるべく早く連れ帰ってくれないものか(。-`ω-)それが彼らにとっては幸せなのだと思っていますから。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ