外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

グレーにゃんこ シピ 食べ辛いにゃ!

cipi sunbathing

シピ。お日様の当たる時間はほぼお世話宅様の塀の上で・・熱心に日光浴をしているシピ。ダブルコートなのはお見通しなのに、寒がりなのか!?時間で場所を変えながら日向ぼっこを楽しんでいるようです。

この日、塀の手前にカリカリを少々・・ギャラとして進呈してみたのですが。何と・・一粒も食べられずに去ってしまいました。シピは食べたかったみたいなのに、食べ方が・・ちょっと独特なの?取り残されたカリカリを全て撤収して去った撮るヒトでございました(;^ω^)


ぎゅぎゅっと濃縮

へちゃむくれ シピ
身を縮めているシピの横顔。寒い日でした。

たまには

くんかくんか シピ
ギャラを払いましょう!っとカリカリを置いてみた。くんかくんか・・。匂いは気に入ったようです。

大きなお口で

大きなお口で食べようとするシピ
何度も食べようとしたのですが、口に入らない!舌を使ってごらん~!

気持だけ・・頂くにゃ

顔をあげたシピ
置いた場所が悪かったのかなー?食べられずに悪い事をしました。ごめんねシピ(´・ω・`)


食べようと何度もトライしてくれたシピ。お口を大きく開けても・・入っていかない。舌で舐めとったら良かったのですが、いつもと食べ方が違うようで結局彼女は諦めてしまいました。返って悪い事をしてしまいました。彼女がお世話宅様から頂くフード皿にはいつも大量のフードがこんもりと入っていて、シピひとりにはとても量が多いと感じていました。近くに暮らすロシグレ君も毎日立ち寄っている場所なので、他の猫ちゃんの分が入っているからなのだと思っていましたが、その大量のカリカリをショベルカーみたいにすくいあげて食べる方式をシピは編み出したのかも?卵が先かニワトリが先か?みたいな話になりますが、ひょっとするとシピの食べ方がそうなのであの量にしておかないと食べられないのか?でも、以前近くのマンションの脇でカリカリをあげた事が何度かあったのですが、その時は問題なく食べていたのですがね。塀の上が平らだったのが食べ辛さの原因だったのでしょうかねぇ??(;´Д`)あー、悪い事したなぁ。反省!

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ