外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

コルレ 穏やかそうなお顔なのにケンカ傷

colre 茶トラのコルレ

コルレ。お顔はシニアに見える(実はそんなに高齢ではなさそう)茶トラ君。最近は元居た場所の近くを巡回しながら食べ物や休める場所を探しているように見えます。出会ったのは随分前の事になりますが(2年くらい前が最初)その時から目と鼻の状態があまり良くないコ。涙や目ヤニ、鼻水がぐしゅぐしゅでした。それは今も変わらずです。触る事を許してくれるのなら、せめて拭いてあげたいけれど、懐っこい傾向の茶トラさんではありますが今のところ警戒は強め。これまでひとりで生きてきたように見えるので仕方がありません。一瞬、シニア猫に見えるコルレではありますが、実は若いのでは?っと思う事にやたらとケンカを吹っ掛けられる事。猫は老いた猫に対して若い猫がケンカを仕掛けるのはあまり見た事がありませんので若いのではないかと思うのです。それ以外にもジャンプをしている姿や歩き方、普段の居場所からするとやっぱり若いなっと思ってしまう事多々。で、この日コルレを見ていたら・・噛まれた様な新しい傷を頭に発見(;・∀・)あんら!一体どの猫とケンカをしているのやら。コルレには傷を癒す為の栄養を与えて別れました。すると、近くにケンカとは無縁の(たぶん)若猫タンタル君がいました。コルレと一緒に居てあげて~っと頼んでも通じるワケもなく。


巡回にゃ!

歩いてきたコルレ
トテトテ・・あにゃ?あいちゅは・・。

持ってるニンゲン!

おろ・・見た事あるにゃコルレ
こないだささみくれたニンゲンにゃ。

待ってみるかにゃ

お顔アップコルレ1
おー、相変わらずお目メ辛そうだねぇ。

平気にゃ!

お顔アップコルレ2
慣れっこにゃ。っと強がるコルレの画面右の耳の根元部分に違和感。

これは勲章にゃ

左耳の近くに傷コルレ
分りずらいですが手前、左耳の近くと後頭部の真ん中辺りに傷が2か所もありました。耳にハゲまでこしらえて・・(;´д`)きょうはカリカリを投入しておくから栄養つけておくれ。とこんもりカリカリを投入して別れました。

<少し先に進むと>

抜き足差し足

抜き足差し足 タンタル
タンタル。何気なく接近中w

にっこり

微笑むタンタル
お座りしてスマイル!

食べる準備のぺろっ

食べるお口のタンタル
食べる事を連想したようですw。カリカリで良いかしら?


春先はただでさえ繁殖活動のせいで負傷猫を見掛ける機会がありますが、去勢を済ませている猫さんでもコルレのようにテリトリーの攻防のケンカがあります。居場所が決まっている猫さんはあまりケンカをする事もないのでしょうが、ふらふらしている猫さんは排除の為にケンカを売られてしまうんでしょうねー。これ以上傷が増えない事を祈るばかりです。それにしても、タンタルは全くケガをせずにこれまできています。運が良いのか?顔のコントラストがはっきりしていてコワそうに見えるからスルーされているのか?( ̄▽ ̄)バトルの無い平穏な暮らしをして欲しいものです。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ