外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

孤高の猫さん風なキャロルとまだ早いと悟ったメルさん

carol on the roof

キャロル。遠くに見えたにゃんこシルエット。ここは急な坂なのでちょい上を見ると見える光景なのです。この日はキャロルは屋根の上でまったり過ごしていたようです。以前も茶トラのアルメルさんが同じ場所で寝ていたのを見た事があります。キャロルたちのテリトリーみたいです(よそ様のお宅の屋根ですが(;´∀`))そして、白猫のメルさんがお世話宅に入って行ったのが遠くから見えましたので覗いてみると、奥にマールとチロル君が居ました(^^)


寝ているようです

キャロル 正面から
薄目のようにも見えなくもないですが・・。

起きたん?

キャロル 正面から2
お!目を開きましたが・・( ̄д ̄)どだ?

とっても眠そう

キャロル 正面から3
あ、また目を閉じてしまいました。

寝不足?

キャロル 斜めからズーム
昨夜はパーティでも開催されていたのでしょうか?いつもならお目メぱっちりで見てくるのですが、とても眠そうなキャロルでした(^m^)

メルさんが見えたので

メル 前にマール 右にチロル
お世話宅ガレージを覗くと・・奥にしっぽを立ててドアの前に向かうマールが居ました。右のベッドにはチロル君が寝ています。

にゃにかご用ですかにゃ?

振り向く メルさん チロルも薄目で
メルさんが厳しい目でこちらをチェック。寝ているチロルも実は薄目でこちらを見ていたようです。

チロルが寝ているという事は・・

寝ているチロルを見るメルさん
お食事はまだ随分後だにゃ。とメル姉さんは気付いたご様子(笑)マールはせっかちなのでいつも窓やドアにへばりついていますから目安にはなりませんがチロル君の爆睡がそう思わせたようです。

帰って来るのが早かったにゃ

ちょっと早かったにゃ メル
メルさん再びお向かいの玄関前を見つめていました。(さっきまでそこで寝ていた)もうこのままお世話宅に居た方がいいよメルさん(*´ω`*)


メルの目は出会った当初からあまり調子が良くありませんでした。右目は黒目の横に赤いシミがあるようにも見えます。それは片方だけなので見えてはいるようです。少なくとも歩く様子を見ると問題は全く無さそう。目の周りの汚れ(目ヤニや涙)は時々拭いて貰っているようです(猫ボラさんやお世話宅の方に)一番良い事は、食欲が旺盛な事。体型はずっと変わっていません。メルの痩せた姿は見た事はありません。メルさんを見ていていつも思うのは寒がりだという事、今年はそうでもありませんでしたが、2年前は夏でもチロルとくっ付いて寝ていた程です。今年は離れて寝ている事が多かったので体調は今年の方が良いのかもしれません。元気で居てくれる事が何より。これからは猫団子シーズン。体の大きなチロルはメルさんの大切な暖房アイテム。今年もしっかり温めて貰わないとね(*^^*)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ