外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

久しぶりのコウライとタッチーとナリコマ君

sleeping Narikoma

ナリコマ君。すやすや寝ています。フェンスの向こう側に居るので余裕です。いえ、このコはフェンスが無くても堂々としていますけれど。今年も無事に夏を越えてこれから長毛種猫さんの本領発揮でしょうかね。この日はタッチーと幻の猫さん(あまり写真に撮れない)コウライをお見掛けしました。コウライはいつも見えない場所に潜んでいるコですが、珍しく見える場所で寛いでいました。お世話されいるお宅の隣りに居たのですが、ここはにゃんずの人気スポットのようです。そして、居させてくれるお隣りさんは動物に優しいようです(*´ω`*)


どなた~?

コウライ 1
お初猫さんかと思ってしまいましたが、よく見るとコウライでした。見える場所に居るなんて珍しい!

瞬膜

コウライ 2
いつも瞬膜が少し出ているコなのですが、この時はそうでも無かったので体調が良かったので居場所も少し大胆になったのかもしれません。

ガレージ前と中

タッチー 奥にナリコ
タッチーが警備で、ナリコマ君がフェンスの向こうで寝ておりました。

背中越し

タッチの背中越しにナリコ
タッチーはたまに近づいて来る事もあり、接近しても逃げません。なので背中越しにナリコマ君を・・

絵画のようなポーズ

ナリコマ君 全体像
伸びてます。今頃が丁度良い気温なの?すやすや~かわいいな。

久しぶりさんをズーム

コウライ ズーム
コウライは体格の良いコ。怖がりでなければナデナデしますのにぃ~(^^)コウライはタッチーとアズマ君と一緒に産まれた兄弟で半長毛な毛並みをしています。


コウライは綺麗な毛並みをしていた事にちょっと嬉しい驚きがありました。いつも暗い場所にひっそりしていたのでその事に気がついていなかったのでした(;^ω^)それにしても、ナリコマ君の王子様体質は・・ラガマフィンという血のせいなのでしょうかねぇ~(笑)近くの長毛猫さんには彼の血が入っているコが多く、今では会えなくなったコもいますがゴージャスコロニーを作り上げた、ま、ある意味王子様です(苦笑)ナリコマ君とはいつも仲良くなる糸口を探しては居るのですが、お世話宅のあの優しい奥ちゃまにも甘える事はないと聞いていますので人間を信用していないのかも。ま、何度も人間に裏切られた様に聞いているのでそれは彼のせいではないのだと思いますが・・。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ