外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

ファン 別コロニーに出没 気付いているのはタッチーだけ

fung coming Narikoplace

ファン。彼は最近この辺りに出没するようになった猫君。撮るヒトは銀ちゃんの場所で何度か会っております。この日は銀ちゃんの場所から坂を上って行ったナリコマ君やオトワちゃんが暮らすコロニーで見掛けました。(;・∀・)あーー!ナリコマ君に出くわすと大変かもぉ~と心配しながらも、この時目を合わせていたのは長毛キジトラのタッチーでした。他のみんなはどうしているのかとぐるりと様子を見てみましたが・・ファン君の出現に気が付いていたのはタッチーだけだったようです。


だ、誰にゃ?

タッチーがファンを見ている
知らない猫さん来てる~~!!顔・・でかっ!

ボクは・・

ボクファンといいます
ファン。ちょっと失礼しますにゃ・・。

何度もシャー光線を発射!

タッチー シャーと言う
タッチー、身を固くしながら何度もシャー、シャー言っていました。

困惑顔

ファン 変な顔になる
拒否されているのが分ったご様子・・変なお顔になっちゃってますw

他のコの様子は?

ハリマ 寝ている
ハリマ。お尻向けて寝ています。これは気が付いていませんね。

食事待ちの列

ナリコ 絶賛お食事待ち
ナリコマ君。ん?ボクお腹が減ってるのにゃ~。まだ・・ファンが居る事には気が付いていないらしい・・、そのまま、そのまま。

独占中

オトワ ベンチ独占使用中
オトワ。ひとりベンチの上でちんまり。そのまま、そのまま。

ムキーって目で見られた

ハリマ ムキーと釣り目
ハリマは撮るヒトがオトワちゃんの邪魔をしていると思ったようで怒ったような顔でこっち見ていました(;’∀’)邪魔はしてませんよーー。

空気を読む

ファン 様子を伺っていた
さっきまでシャーシャー言っていたタッチーは塀から落ちるように下へ降りて行きました。しばらくするとナリコマ君が上に来そうなのですが・・大丈夫かな?見届ける事はできませんでしたが、ファンなりに様子を見ている感じでした。ケンカだけはしないで欲しいなぁと後ろ髪を引かれつつ去ったのでした。


ファン君は・・体がまるっとしているので食べる事はできているようです。色んな場所を歩き回っているのはやはり去勢されていないからでしょうかねぇ?ちなみにこの場所は全員手術済ですし、女のコ率が低いので。どちらにしてもファン君のご希望には添えない場所。その上ここは血縁にゃんこが多いコロニーだからか?よそ者はなかなか定住できないようです。これまでも数匹の新参猫さんがいましたがしばらくすると見掛けなくなります。仔猫ならまだしも成猫のオス猫はちょっと厳しい場所かもしれません。ファン君の落ち着ける場所は何処に!?

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ