外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

フリマやオークション 普通郵便発送はやっぱりリスクがある

flower kind of Sakura

最近はフリマやオークションを利用して個人間で商品の売買が盛んに行われていますね。筆者は不要なモノが出た時などに出品をする事があります。捨てる前のワンクッションといった感じで利用。それが、先日・・と言っても、すでに2ヶ月以上前になりますが、筆者が出品した商品を送料込み(普通郵便発送)の商品を落札された時のひと悶着。値段も大したことないので軽く考えて普通郵便発送で発送したのですが、それに付け込まれた感じでモヤモヤした取引となってしまいました。恐らく・・相手は確信犯だったのではないかと。ちなみに今回の件はオークションでのお話。荷物は幅が5㎝程あるので他の発送方法(クリックポスト等)では対応不可の荷物サイズ、レターパックプラスなら幅制限はなく蓋が閉まれば重さ4キロまではOKなのですが、510円となり、普通郵便なら290円か340円なので・・と思っていた品。

送料込み(普通郵便)

主催者も絶賛勧める送料込みでの出品。(発送方法は選ぶ事ができるので最初から追跡可能な方法もあります。しかし低価格商品の場合は普通郵便(定形外など)で発送される事が多い)あるメーカーのメンズサングラスの未使用品。ハードケース入りでビニールまでかかったままの。オークションのスタート価格は1,000円(販売価格は一万円以上のモノ。ただ、5年以上前の商品という事もありましたので、売れたらラッキー的な感じでオークション出品。この場合1,000円で落札されるかもしれませんので発送は最も安い普通郵便を設定して紛失時の保障は無い事を明記し、他の発送方法にする場合は差額負担を依頼。でも、オークションの場合最終的に落札される金額は終わってみないと分かりません。それにこれまでも商品を普通郵便で発送した事もありましたし、何年もやっていて過去に発送した郵便物が無くなったり届かなかったという事は一度もありませんでした(という気の緩みもあった・・苦笑)

落札された価格

結果は2,900円で終了。高額でもないと思い普通郵便で発送する事になりました。翌日には発送完了。その旨相手に連絡。しかし、1週間経っても受取確認がされないのですよ。どーした?いや、相手は近県ではないにせよ日本なのだから1週間も掛からんだろ・・。そして10日経っても何の連絡も来ない。なので、再度受取連絡をするようにメッセージを入れたのに音沙汰無し。入金は発送通知後2週間経過すると自動的にされるのでお金が入ってくることは分かっているのですが、どうも釈然としません。そして落札金額は予定通り入金されてきました。その後も全く連絡なしで、失礼な落札者だなーくらいで終わると思っていたのですが・・。

1ヶ月も経過しているのに

そんな取引があった事も忘れかけたある日(落札された日からほぼ1ヶ月経過)取引詳細の連絡先に記載していた番号に電話が入りました。すると、その落札者本人は病気で入院していたので連絡できなかったが、商品が届いていないと仰る!え?今頃?・・こちらは翌日には出荷報告はしているし、到着確認をして欲しいと途中で連絡もした。全く返事をして来なかった落札者が今更何を!入院とかこちらは分からない事ですし、こちらは順当な流れで作業をこなし、連絡もしているのに。と正直不満に思いましたが、この方・・言葉がとても荒い(;´Д`)かなりこわーい業界の感じを醸し出すんですよ。で、その上、その時こちらが出品していた別の商品を気に入ったとか何とか言い出す・・そうかと思うと、自分が持っている商品を買わないかとも言い出して、はっ?要りませんけど・・っと言うしかなくて。なんとも支離滅裂な感じの話をしてくる厄介な感じ、不必要な話はスルーしていたら、とにかく別の品も落札するからそれを発送する際に届いていないサングラスも一緒に送って欲しいみたいな事を言い出しました。その途中でちょいちょい怖い言葉を挟んでくる。ハッキリ言って相手にしたらいけないタイプだと感じましたよ。でも、こちらも普通郵便で良いと最終了承されたのだから紛失等は責任は負えませんと言って、郵便局へ連絡をして荷物の調査を申請するのでその後どうするか決めましょうと言う事に。

メッセージはよこさないが電話だけは掛けてくる

その後、オークションのサイトからメッセージを何度入れても結果的に返事をよこさないこの落札者。電話をするとそれには応答するので話をしても一方通行。もう、めんどくさい!で、同じ品物が運良く(?)こちらの手元にあったので再発送する事にしました。その際、その落札者は筆者が出品していた別の商品を入札し落札した(罪滅ぼしだったのか?)ので、その商品と一緒に届いてないと言い張る商品を同梱して発送(今回は荷物の追跡可能なレターパックプラス<対面受取り>で)送料は勿論こちら持ち(;´Д`)結果的に金額的には事実上は損はしていないのですが、気分は損をした感じでしたし、時間も掛かったし、不愉快度も高かったので残念な取り引きでした。だいたい電話での会話が通じないのが溜息ものでした。(届いていないの一点張りと脅しともとれる激しい口調)

郵便局の普通郵便の追跡調査に要した時間は30日

とりあえず、すでにその落札者とは同じ商品の再発送を追跡可能は方法で発送し、翌日には受取が完了している事を自分でネット上で確認しました。っが・・この落札者は結局今になっても受取確認連絡を入れていません。そして、別商品の落札金額も入金されてすでに過去の出来事だと思っていた頃。郵便局から電話が掛かってきましたよ。郵便物の追跡調査の結果連絡ですと・・。申請してからちょうど30日目でした。まるっと1ヶ月掛かった事になります。そして、結果は「郵便物はルート上に見つかりませんでした」との事。行方不明のまま。「配達を完了したのかどうかは分かるのか?」と聞くと「それも不明」だと。どゆこと?ひと月も掛かった調査がそんなもやもやな感じって・・でも、忘れたいのでもういい。。本当は、その落札者が支離滅裂な会話の中で郵便物が届かない事があると言っていた言葉が残っていて、郵便局の結果連絡の際にその事を話してその郵便局を調査する事を進言しようと思っていたのです(その落札者を信用していたら言ってた)でももう信用してないので言わない事に。そんな余計なお世話はする必要もないわけで。っと郵便局の方には「では、見つからない物は仕方ありませんので諦めます」と言って完全終了としたのでございます。過去に郵便局の配達員が郵便物を捨ててしまうと言うニュースなどもありましたからそのエリアの配達員の怠慢か?とも考えましたが、その落札者が普通郵便の追跡できない点を利用した策略だったのかもしれないと。ちなみに、その落札者の評価は、出品も落札もどちらでも悪い評価がとても多く、悪い評価のコメントなどを見るとやっぱり怪しいとしか言いようがない感じでした。ま、もう終わったので。

日本の郵便はそうそうなくなったりしない

普通郵便は追跡はできませんが紛失、行方不明は無い訳ではありません。しかし、度々ある事でもありません。筆者も普通郵便の不達なんて今回が初めてでした。海外ならまだしも、日本では稀な事だと思います。しかし・・普通郵便だと今回のように調査しても行方不明で終わってしまう事が多いらしいです。それに付け込んで再度発送や返金を言い出す人間が居る事を知ったので、金額にもよりますがある程度の金額の場合はやはり追跡番号がある方法での発送が安心です。

発送は追跡可能な方法が揉め事を防ぐ

高額でそれなりのサイズの品でしたら宅配便やゆうパックなどを利用する事になりますので問題はありません。少額で小物となると発送方法に悩みます。厚みのある品はレターパックプラスなら蓋さえ閉まればOKらしいので対応サイズは増える感じです。ただレターパックの素材がそこまでしっかりしていないので壊れ物は要注意ですけれど。厚みの無い小さい品ですとクリックポストが全国一律で164円と安価らしい(ヤフーIDを持っている人が利用可能なサービス)追跡もできるけれど案外ばくっとした程度の確認との事ですが、まー十分なんじゃないかと思います。引き受けとお届け済が分れば問題ないと思います。手紙サイズの激安なもの等は普通郵便で82円で送りたくなりますが、それも商品の金額次第ですよね。500円以下だったりすると164円で発送するのと82円で発送するのでは随分と違いが出てきます。他にも色々と差し引かれる料金(落札システム料金)もあるので出品の際は気を付けて値付けをしないといけません。捨てるのか少しでも現金に換えるのか・・それにはそれなりに手間が掛かってしまうのです。

終わりに

今回の出来事は稀にしかない事だと思うのでフリマ、オークションを怖がる必要はありません。個人的にも今回の件は稀過ぎて、驚いた程ですから(なのでここに書いています)。ほとんどの方は良識のある真っ当な人ばかり(2000人以上の方と取引経験あり)ですが、あくまでも個人間での取引ですので何が起こるか分かりません。とにかく連絡、対応は素早くするに越した事はありません。面倒な相手に当たったら損をする覚悟でさっさと次に進んだ方が得策です。稀にしかないトラブルに固執してしまうと、案外長引く事になりますから。

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)

 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ