外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

マリィとフォックス まだお耳に傷は無し!

Fox eating side view

フォックス。塀の上でカリカリを食べております。彼は蚊のアレルギーが強く出る猫君。そろそろ・・始まります。彼にとって最悪のシーズンが(´・ω・`)この日はまだ傷は見当たりませんでした。このコは毎年(夏)あまりにも傷が酷いので傷が治るのにも時間がかかり、今やっとマシになって来た頃なのですが、またその季節が近づいてきています。緑の少ない場所に移動してみたりもしているようですから、これからはあまりフォックスに会えなくなるかも・・とりあえず今はまだ流血をしていない状態!今年も頑張ってよーー!


遠くにある分から食べる

もぐもぐフォックス
前足にカリカリをキープしながら・・。この日は差し入れが少なかったようでたくさん食べていました。

忍びよる猫

忍び寄る マリィ
フォックスのママ・・マリィちゃん登場。遅れてやって来ました。良かった!居ないのかと心配したよ。

下がママで上は息子

上下で食べるマリィとフォックス1
マリィが下で食べ始めました。相当お腹が減っていたのかな?フォックスは向きを変えて・・塀の上で食べ続けておりました。

ママ必死

上下で食べるマリィとフォックス2
お口が少し悪そうなマリィなのですが・・カリカリも問題なく食べます(^^)

上も下もぺろーん

上下で食べるマリィとフォックス3
マリィはこの後ちゅ~るをおくれとおねだり。フォックスにも半分進呈して・・(*^^*)

数日後:お散歩中?

フォックスひとりの日1
歩いて来たフォックスにすぐにカリカリ進呈。どうも、フォックスに会うとすぐに食べ物をあげてしまう撮るヒト(;^ω^)耳の裏はもう毛は生えないのかと。両耳の縁も徐々に欠けてきています。今は白く見える部分もこれから血で真っ赤になってしまいます(´・ω・`)

君はたくさん食べておかないと・・

フォックスひとりの日2
なので、栄養を付けて欲しい一心で会うとすぐに食べ物を進呈してしまいます。たくさん食べてぽっちゃりで夏を過ごすのだ!!

いつでも走って追いかけておいで!

フォックスひとりの日 またね
去り際に振り返るとまだ食べていたフォックス・・いつでもあげるからねー!見つけたら追いかけておいでよぉ(^O^)/


フォックスのアレルギーは家猫になって蚊をシャットアウトしない限り症状に変化は無いと思います。治療をしているワケでもありませんし。ただ、2年前は激やせして傷の治りも悪く、復活するのも大変だったのですが、昨年はずっとふっくら(かなりぽっちゃり気味w)しており、傷はそれなりに有りましたが、見た目は元気があって復活も早かったように思います。なので、栄養が多い方がフォックスのダメージが少ないような感じがしているので、彼には特別に多めにフードをあげるようにしております。なるべく蚊を避けて過ごして貰って、たくさん食べてくれていれば傷の治りも多少早いのかもしれません。今年の傷が酷くならないように願って高栄養フードも持ち歩いている撮るヒトはせっせとそれをフォックスに進呈しております(;^ω^)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ