外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

ひまわりの場所 茶トラのトト君

Toto hiding

トト君。この日彼はひまわりが居るお宅の近くをうろちょろしておりました。すぐ向かいにある駐車場の近辺。この先ににゃんこ用の食事を出してくれている方がいますので様子見を兼ねてパトロールでもしているのかと思います。ひまわりちゃんは最近ほぼ家の中で過ごしているようで、姿は見えるのですが写真に収める事はできておりません(;^ω^)

それにしても、トト君は目がとてもかわいい男のコでございます(^^)


柵の向こうに

柵の向こうにトト君
ひょいっと室外機の上に乗ったところを発見

猫らしいフォルム

首を伸ばして
陽を浴びて黄金色に輝きつつのこの姿勢!カッコ良い。でも柵でイマイチ良く分かりませんが(^^;)

あっちに行こうっと

移動場所を見る
柵を飛び越えるのではなく、ぐるりと回って駐車場へ入ってきました(笑)

変顔にへら~

車の下でニヘラ
あらん、せっかくのかわいいお顔の変な瞬間をとらえてしまったようです

うつむき

右を見て
ひとりでは退屈なのかえ?

ハッ!

左を見て
車が通っただけ。

撮るヒト移動

撮るヒト左へ
かわいい顔を撮らねば!うむ。かわいい。

カメラ目線

カメラ目線
かたじけない・・。


ひまわりが居るお宅のご婦人に挨拶をするチャンスがあって、その時に軽く「猫ちゃんを見てもよろしいですか?」と笑みをたたえつつwお尋ねしたのですが、やんわりと却下。その時の言葉が少し引っかかりました。

ご婦人→「猫ちゃんたちみんなすぐ逃げちゃうのよ~ごめんなさいね」(と言ってるそばから後ろで部屋の奥にすっとんで行ったひまわりw)ん?何ですと?今「みんな」・・とおっしゃいました?複数でございますか?ってことは・・・( ̄▽ ̄)
もしかしたら~?トト君も中にいるのか!?もしそうなら素晴らしい!しかし、トト君から逃れる為にひまわりを入室させた感じだったので、それってあるのかな?っと不思議に思ったりしたのですが、多くを語りたくなさそうな雰囲気が伝わってきたのでそれ以上はお喋りすることも無くすぐに失礼しましたけれど。

間違いなく「みんな・・」って言ってたけど、え?他にもにゃんこがいるのかな?

ワタクシに話掛けられたご婦人はきっと、面倒な事を言われるんじゃないかと警戒したのだと思います。色んな立場の方がいますからね。突然知らない人(過去に何度かお話しはした事があるのですがきっとお忘れのようです。)から猫について話しかけられたら文句でも言われるのではないかと思ってしまいますよね。そう思われないように「猫ちゃん」というワードを使ってみたのですが、あまり効果はなかったようです(^_^;)

ま、ひまわりとトト君が元気に暮らしてくれればそれだけで良いので、猫ちゃんトークは奇跡的なチャンスが訪れる時までお預けでございます。あまり触発すると警戒が固くなりますからね。そっとしておくに限ります。ワタクシはただ写真を撮るだけですし(^_-)

では、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ