外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

グレにゃんグリ 高い場所と道路の上と 元気になったね!

guri face

グリ。かわいいお顔のグリ君は恐らく洋猫さんの血が入っているのねぇ~と初めて会った時から感じていました。それは見た目ではなく態度が他の猫さんとかなり違っているからです。普段はとても飄々としている猫君。全く媚びないし、甘えないし・・鳴かない(今でも声は聞いた事がありません)ちょっと珍しいタイプの猫君だと思っています。以前、仲良くしてくれていたメインクーンのオス猫君と似た対応だったので洋猫風味を感じたのかもしれません。そんなグリが、夏の終わり頃に体調を崩していました。結果的に今は復活したようで、元気な姿を見られる様になって嬉しい限り!自力で復活したのか?手当をして貰ったのかは分かりませんがとにかく安心な様子に戻ってほっとしています(^^)
透明なガレージルーフの上で寝ていたグリを撮った日と元気に移動しているところを撮った日と。


グレーの置物

カーポートの上 グリ
ガレージの屋根の上にグリ。背中と耳しか撮れてなく(;´∀`)

下から撮りたくなるものです

下から グリ どうなってるのか
こうなるとやはり・・下から。ガラスのキャットウォーク状態(笑)

後ろ足と前足と顎

しっぽと後ろ足と前足 グリ
さすがに屋根なので・・汚れと透明感がイマイチ

屋根の汚れ

肉球 グリ 汚れている屋根
あずき色の肉球を狙ってみるも綺麗にはとれませんでした(^_^;)

別の日:遠くに歩くグリみっけ♪

歩くグリ 遠
スンスン歩くグリ。おー!元気そう(^^)

出て来た場所を

出てきた場所を振り返る グリ
振り返る

まだ、こちらを見てはいない

こちらをまだ見てない グリ
見てるのかと思ったらまだ見てなかった(^^;)

逃げないね!

こちらを見た グリ
撮るヒトが近づいているのに逃げる様子はありません。おっ!怯える感じも無い!戻ったね(・∀・)

グイグイ見て来る

逃げるどころか更に見てくる グリ
そーそー、それでこそグリ君!

ボクににゃにか用ですか?

何を考えてる グリ
元気になりましたか?にゃんの事??具合が悪かったなんて事は猫的にはトップシークレットの事案ですからね(^_-)

動かず周りの様子を伺う

人が出て来た それを見るグリ
人が出て来たので見ております。体調が良ければ全く逃げたり避けたりしないのです。

カッコよく見てるケド・・

車が来たので それを見るグリ
車は危ないから端へ・・行こうね(;^ω^)


やっと、以前のグリ君に戻ってくれて安心しています。にゃんこは具合が悪くなると様子が変化するのは知っておりましたが、グリの場合は顕著でした。普段は道路などスンスンと歩くコであまり逃げ隠れはしないのに、夏の終わりに久し振りに会った時目が合っただけで怯えた様子で逃げて木の下に潜り込んで隠れてしまったり。オヤツを置いてもなかなか出て来なくて異常な程警戒しながら食べていたりと。そんなグリを見て心配になっていました。正直懐っこい猫君ではないですし、普通の猫さんよりも感情表現が乏しく、考えている事が分かりにくいのです。これまで見た印象では、超の付く程のマイペースで怖いもの知らず。そんなコが夏の終わりに会った際に目が合っただけで逃げて身を隠した時は、あーグリ君は体調が良くないのだと感じたのです。確かに今年の夏はいつもの夏より痩せていた感じがあり、それは環境(お世話宅が次々と消滅している事・・お世話人様の高齢化)の変化が激しかったからなのかなと思っていました。街の風景も居場所も変わって、お世話人様が少なくとも2名はいなくなってしまったのです。(あと何軒お世話宅が残っているのか?)この一年で急速に変化した環境によるストレスがグリを弱らせてしまったのではいかと推測、そして彼も年を取るわけで、そろそろシニア猫さんの域にも見えます。猫はストレスが掛かるとグッと体調が悪くなるので、気ままに見える外猫さんにもいろんなストレスが掛かっている現状があります。でも・・グリは復活してくれました!もしかしたら、悪い変化ばかりではないのかもしれません(^^)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ