外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

グレー長毛にゃんこ マフ もっふもふ♪

mafu lool streight

マフ。マフが暮らす近所の猫好きさんとお話をすると、多くの方がマフの事を気に掛けているように感じます。長毛さんなので捨てられたのでは?っと心配になるようです。捨てられたのかこの場所で産まれたのかは定かではありません。この場所で産まれたと言っている方もいらっしゃいましたが、他に長毛の猫さんが居ない場所なので隔世遺伝の可能性も否定はできませんが、他の猫を見る限りマフと血縁のありそうなコは見当たりません。

で、マフは性別も未だはっきりしていないのですが、ほんとにかわいい顔をしている猫さんなのです。鳴き声も見た目から想像したままのかわいい鳴き方と声をしています(*´ω`*)長毛さんにしては小振りに見えるのでやっぱり女のコかなぁと思っていますが・・。


カリカリッ

食べる マフ
よく噛んで食べるマフ。

うまうま~

うまうま~ マフ
噛むのでお口の中を整理中w

コワイ顔

コワイ顔 マフ
時にコワイお顔も

うまうま再び

うまうま再び マフ
でもやっぱりお口ぺろぺろ~

もっふもふ

もふもふ マフ正面
体の横幅を見るとモフモフが凄いんです。フェンス越しなので写真に撮り辛い(^_^;)

ハートになりそうな舌

上を見ながらぺろん マフ
かわいい(*´ω`*)

お目メがキラキラ☆彡

目に光 上を見るマフ
顔を上げてくれると下手な撮るヒトでもかわいく撮れたり(^^)

フォトジェニック

フォトジェニック マフ
マフはやっぱり美しい猫さん(*‘ω‘ *)


最初にマフに会った時は駐車場の真ん中にぽつんとお座りしていたので置いていかれたのかと心配してしました。その後数日間その場所を通過すると黒猫のミトン君の近くにいつも居る姿を見るようになりました。ふたりはスキンシップをしたり、並んで日向ぼっこをしたりしておりました。今はミトンの側にムートンとティアがまとわりついていますし、時々ファー君もミトンの近くに居たりして、ミトンの場所は完全にオス猫さんチームになってしまっています。最初にミトンにまとわりついたムートンが来た時からマフは場所を移動しました。そして、現在はティアやファー君もミトンの食事目当てに集まってくるのでマフは完全に寄り付かなくなっています。(マフがオス猫さんなら一緒に居そうなんですけれど・・ミトン以外の猫さんをとても避けているようです)それでも、お世話されている方はマフを探し出してお世話を継続しています。

そうそう・・先日マフの特別待遇をしていた場所が撤去されたと書いたのですが、再設置されていました!!良かったε-(´∀`*)ホッ。一時期なくなったように見えた時は、その地所の持ち主さんと揉めたのかしら?と心配しましたが、同じ敷地内に再びお水とフード皿が置かれるようになりました。マフのお世話をしてくれている方は同時にミトンたちのお食事のお世話もしてくれています。撮るヒトは当初、黒猫のミトンがシニア風に見え、尚且つ痩せていたのでオヤツ程度でも毎日進呈しようと焼かつおやらカリカリやらを通る際に進呈していました。っが!最近のミトンを見ていると脱皮を済ませてから毛艶もツヤツヤになり、体型もころころしてきて、見た目年齢もかなり若返ってシニア猫風ではなくなってきました(もしかしたら実は若いのかもw)、最近では少し食べ過ぎているのではないかと肥満の心配が必要な感じとなっています(;^ω^)マフは出会った当初からずっところころ体型をキープ。長毛さんゆえか?夏の暑い時期でも胴回りはどっしり(ぽってり?)としていました。マフはまだ若いコに見えますので、早くご近所の猫好きさんに引き取って貰えると良いのになーっといつも思っています。マフは普段会っても寝てばかりなので、家猫さん向きに見えて仕方がないのでございます(^_-)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ