外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

どすこい クラタン

クラタン。サバ白兄弟クロムとタンタルのひとつ上の姉にゃん(^^)前足を開き過ぎな感もあるこの写真は結構お気に入りでございます。コンパクトなボディながらころころしていてかわいい体型をしています。しっぽはかなり短いバージョン(このコの一族はアメショ風味が強いのですがみんなしっぽが短い)この日は近くにオット君が居て途中までは来たのですが・・クラタンとその兄弟が近くに居たので結局来る事はありませんでした。最近仲があまり良くないみたい(;´∀`)


オヤツタイム♪

兄弟で食べてる クラタン
左側にクロムとタンタルがいます。そして、少し遅れて登場した姉のクラタン。飢餓感はないはずなのに、すごく欲しがります(^-^;

ふと横を見ると・・

遠くから オット
でっかいコがこちらに向かって来ていました。オット君。

来てます

こっち来る オット
あいちゅ・・持ってるニンゲンにゃ!惚れ惚れする胴回り。むっちり~(*´▽`*)

チラッと横を見て

チラッと見ながら オット
邪魔者(にゃんこ)はいないよにゃ・・。

両目を閉じてる瞬間

両目を閉じて オット
右側は崖状態・・気を付けて~(;・∀・)(このコは目に結膜炎のような症状があり、この日は両目とも目ヤニが多い感じに見えました)

あにゃにゃ~

見えたらしい オット
見えちゃったらしい・・(クロム、タンタル、クラタン連合w)

お座りしちゃった

ダメニャ オット
行けないにゃ。オットー!もう少しじゃない。こっちおいでょ~~。結局彼は来た道を戻って行ったのです(´・ω・`)残念!

こっちに来たら良いのにゃ

クラタン 来たら良いのにゃ
クラタンはそんな感じの顔で見ていました。なぜなら、昨年は一緒の場所に居たんですよオットとクラタンたち!何があったのかしらん?

ぱぁ~

タンタルの後ろ足 パー
どうも、このぱぁーしている(タンタル)コの仕業のような気がしております( ̄▽ ̄)


オット君に過去オヤツを投入した際も常にクラタンたちが近くに居ました。お昼寝ポイントも彼らと同じ場所だったのです。だのに今は・・オットが彼らを明らかに避けています。恐らく知らない時に小競り合いがあったのではないかと・・そんな事をするのはひとりだけしか思い浮かびません。それはタンタル。クロムとクラタンは他の猫さんが近くに居ると引くタイプなので。今はオットのボディがぽってりだからいいようなものを・・。この先、また元の関係に戻れるかどうかは分かりませんが、近くにいるこの兄弟連合に混じるのは難しいのかもしれません。そう言えば他にも混じり合えずに移動してしまった猫君がいたなぁ(´・ω・`)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ