外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

三毛猫リコ ひとりの時は降りて来ないコ

Riko watching me from 2nd floor

リコ。夏季限定の定位置であるビルの2階からこちらを見ています。彼女はいつも茶トラのカブ君(一緒に産まれた兄弟)と一緒に居ますが、カブ君は時々お出掛けしたりもしているようです。この時リコはお留守番をしていました。リコはカブと一緒に居る時は撮るヒトの近くまでしっぽを立てて来てくれるのですが、ひとりの時はほぼ近寄って来る事はありません。カブは食い意地が張っておりますが、リコはそうでもないのでオヤツより安全の方が優先のようです。リコとカブは専属の猫ボラさんが毎日食事を運んで来てくれるらしいので基本的にお腹を減らしている事はありません(*^^*)


カブの帰りを待っている?

リコが下を見ている
端っこに座って道路を見ていたリコ。カブが戻ってくるのが見える位置なのかな?

にゃにか?

見るだけのリコ
呼んでもただじっと見つめて来るだけで、降りてくる気配はありません。

瞬き返し

瞬き返し リコ
リコはこちらが目を閉じると返してくれます(*´ω`*)・・(アタチ今お腹減っていませんにゃ。それよりカブの帰りの方が気になるのにゃ!)

カブが居る時にまた来てにゃ

また来てにゃ じっと見ているリコ
じっと見つめてくるけれど、体の向きすら変えないリコ。カブが居ない時は別猫のような振舞いをします。ま、どっちのリコもかわいいんですけれどね(*´ω`*)


リコがカブと一緒に居る時にしっぽを立ててくれるのは、オヤツをくれる人間を歓迎しているのではなくて、カブが嬉しそうにしている事がリコは嬉しいのではないかなぁと思っています。カブが楽しそうにしているとか、喜んでいるのを見るのが好きなのではないかしらん?っと(^^)カブが居なくなる事は無いと思いますが、万が一そんな事があったら、リコはどうなるのかとそれが心配。猫ボラさんもこの2にゃんについては一緒に引き取って貰う事を条件にしているのではないかな?(聞いた事は無いですけどね)このふたりは現在4歳(もうじき5歳になる感じ)なのでそろそろ家猫さんになって落ち着いた暮らしができると良いのにと元気なうちに引き取って貰えると良いなーと最近は強く思ったりしています。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ