外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

楽しげなサキとケンカ傷が化膿していたコルレ

saki face closeup

サキ。一見きじとらにゃんこに見えるのですが、実はサビ猫さん。このコはかなりの美猫ちゃんです(*´ω`*) 一度だけ出産をしていてマロンとメレンゲとプリンを産みました。今はメレンゲだけがサキの近くに居るようです。そして、最近ではサキの近くにコルレ君とトッキー君も居るようになりました。サキはコルレやトッキーが近くに居る事を認めているようで、威嚇も排除もしません。きっとコルレたちの苦境を察しているのではないかと思うのです。


お先に頂きますにゃ

サキ食べる
サキしか見えていなかったのでオヤツあげてしまったら・・。

階段の途中で日を浴びて

日を浴びていたコルレ
コルレが階段の下にいて見えていませんでした。この日は寒くはなかったのですが・・寒いのかな?

これくらい平気にゃ

サキを見ているコルレ
元気良く出て来たコルレ。後ろでサキが食べているのを確認していました。それより・・コルレの耳の後ろ側~あちゃー!

膿はすでに排出されたか?

コルレの傷
先日確認していたケンカ傷(噛まれたような傷が2か所ありました)化膿したようです。この時は膿が出ていたようで、傷と毛がぐしゅぐしゅ状態でした(;´Д`)このケガのせいで少し熱があったのかもしれません。寒くてお日様を求めていたのか?(´・ω・`)かわいとー。

お代わりお願いしますにゃ~♪

お代わりが欲しいサキ
サキちゃんが近寄ってきました(^^)今、コルレにフードを出したらサキちゃんにお代わりあげるからちょっと待ってねぇ~(*´ω`*)

綺麗な空気をたっぷり吸う

食べた後のコルレ
食べる前に新鮮な空気をたっぷり吸い込んでいたコルレ。ほんとに・・大丈夫なのか。

コルちゃん食べたかにゃ?

食べたかにゃ サキ
サキ。かわいい!ころんころんしながら待っていてくれました。

猫風邪と傷

痛々しい横顔コルレ
コルレ。出会った当初からの目ヤニと鼻水はありました。酷くなったり、たまにすっきりきれいになる事もあるのですが。今回の様にケガをしたり季節の変わり目は症状が出るようです。でもコルレは(ボクは男のコにゃから!)と虚勢を張りそう。そんな彼には多めにカリカリを進呈。しっかり食べて栄養をつけるのよー!

良かったにゃね・・

ころりん サキ
サキはコルレが食べ始めた姿を見てまたころん~♪

一緒に歩く

一緒に歩くサキとコルレ
少し距離はありましたが、コルレとサキが一緒に歩いていました(^^)

振り向くとそこには3にゃん!

遠 コルレ来る 左にトッキー
はっきりは写っていませんが、左から出て来た顔の大きなきじとらさんはトッキー君でした。オヤツあげられなかった・・。

追いかけて来るコ

トッキーはサキの居る方へコルレ来る
トッキーはサキの方へ向かいました。しかし、コルレはこちらを追いかけて来ました。お腹が減っていたのでしょう、このコは傷も治さないといけませんので更にお代わりを追加しておきました。早く治るといいね(´・ω・`)

じみじみ

サキのサイドビュー
サキは美猫な上に賢い猫さんのようで、他の猫さんの大変な事も理解しているように感じます。(みんにゃ色々あるのにゃ・・)


サキがもしもテリトリー意識が強くて気性の荒い猫さんだったらコルレとトッキーは食べる事に苦労したのではないかと思います。近くに別のグループもあってそちらでもコルレを見た事があるのですが、結局サキの居る場所を選んだようです。以前一緒に暮らした事があるトッキーもすぐ近くに居ますし、コルレとしてはこちらが性に合っていたのでしょう。耳の根元の傷はこの日は酷い状態に見えましたが膿は出たようですし、後日見た時は随分綺麗になっていました。ただ膿が再び溜まってしまう場合もあるようなので要注意です。撮るヒトにできる事は栄養のありそうなフードをあげるくらいなので、この日コルレには惜しみなくフードを投入しました。傷が早く治ってくれるといいな・・コルレは猫風邪の症状だけでも辛そうに見えますので(´・ω・`)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ