外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

神社猫 レオ太 モデル料いただくニャ♪

reota 201610

レオ太。しっかりした顔になってきたキジ白の男のコ。体付きは痩せてもおらず太ってもいません。猫らしい体型です(今は)。そーそー、レオ太の鳴き声は小鳥の様なとてもかわいい鳴き声なのが萌えポイントなのです。あまり鳴かないのですが、近くに他の猫さんが居るとお喋りなのか?挨拶なのか?少しだけ鳴きます。初めて聞いた時はあまりのかわいい声に少し驚きましたもん(笑)

神社の上の場所に居るレオ太・・食べ物が欲しい時にはこちらを見つめながら近寄って来ます(^^)神社の下の場所に居る猫たちは新しい猫ボラさんになってからはおねだりを全くしなくなったのですが、上に居るコたちは以前と変わらずです。特にレオ太君は若いゆえか?食欲が止まらない感じ?まだ成長中なのかも!?(^m^)


あ、持っているヤツにゃ・・

気にしているレオ太
フードを持っている人間の顔は覚えています(^_-)

車の下から出て

歩くレオ太
少し猫背のまま歩いている。いつもは豹みたいにカッコよく歩いているのに・・。

まじめな顔して

渋い顔をしてお座りするレオ太
お座りして、遠くを見つめるレオ太。とてもイケにゃん!何かを考えているようですが、こちらが動くタイミングをただ待っているだけ。カシャカシャいう袋を早く開けるのにゃ・・。

食べる顔は幼い

食べるレオ太
端っこが安心。壁を背にしてかわいい顔して食べますの(*´ω`*)


レオ太君はどんな性格なのか、イマイチ分かっておりません。まだ触った事もないのです。人に対してどこまで心を許しているのかが分からない。あの雫ちゃんも最初のうちはお触りはできなかったけれど、ある時から自分から近付いて来てスリスリしてくれるようになり、その後は家猫さん並みに触らせてくれるようになりました。なので、レオ太君も時間を掛ければそのうち撫でられるかも?まーお触りが苦手なコも確かにいますから・・、本来の性格が甘えっ子ならそのうち足元にスリスリしてくる事でしょう。それまで手は出さずに・・オヤツだけ出して置く事に(^▽^;)

レオ太に会ってから半年くらい経ちますが、このコは汚れる事も無くいつも綺麗にしています。近くには土や砂があって汚れそうではあるのですが割りと手足の先も常に白い。グルーミングをしているシーンは見た事がないのですが、綺麗好きのようです。健康な証拠ですから良い事です(*^^*)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ