外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

一枚の写真 「流るる水を」

one lil pink rose

家猫さんには新鮮な水をあげましょーと日々お世話されている方は気を遣っていますね。容器に入れた水をまめに交換したり、水が常に循環するマシン(ピュアクリスタル等の)を用意したり(*^^*)猫さんは年齢が高くなるとどうしてもお水を飲む回数も増えますので、お水にはちょっと敏感になる飼い主さんたち。我が子には少しでも体に良いものを!と奮闘しちゃいます(^^)しかーし、お外暮らしの猫さんたちが飲むお水を見ていると綺麗な水とは真逆のちょっと澱んだ?汚れた?水を飲んでいたりするのを見る事があります。なぜそれ?外猫さんでもお世話されていて寝床も用意して貰って居るコたちはみんなお水ボールも用意して貰っている事がほとんどなのですが、それでもずっと溜まっている水や道路の脇に溜まった水なわざわざ澱んだ方をチョイスしたりしていて。何か理由があるのかなぁ?っとちょっと気になったりします。


「流るる水を」

aurora drink water on the road
・・オーロラ。お食事と寝床を完備してもらっている地域猫ちゃん。お水も毎日新鮮なものを置いて貰っているのですがねぇ。道路の向こう側から流れてくる水を飲むのは単なる興味なのか?それともそのお水には何かご利益でもあるのかい?(^m^)・・

20180206Tue

Thank you for watching!
°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ