外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

歌舞伎エリア 白猫ヤマト君 揉めるコ

August yamato

ヤマト君。この写真は8月に撮った写真。このコのお顔の写真は(正面を向いているやつ)今までにも恐らく一枚も無いような・・。いつもそっぽを向かれてしまいます(´-ω-`)夏は全身の毛が随分と薄くなって少し心配しておりましたが、冬前には何とか普通に毛が生え揃ったようで安心しました。ただ、痩せ気味なのは変わらずです。

そして、歌舞伎エリアではナリコマ君と折り合いが悪いコ。ナリコマ君がヤマトを見つけると絶叫モードに入ってしまいます。(実はキジトラのタッチーとも仲が悪いヤマト・・とほほ)それが先日、別の場所でも絶叫しているにゃんこの声が聞こえたので、覗いてみたら・・相手がヤマトだったのです。その場所にいつも常駐している茶トラのバル君が防衛中でございました(;´Д`)バル君、張り切って大きな口を開けてニャオっておりました。わずか2枚だけですがそのシーンを何とか撮影しました(;^ω^)通行人の方々に変な目で見られた事は・・言うまでもございません( ̄ー ̄)ナレテオリマスノ。

(※以下掲載写真は直近の写真となっております)


移動中

歩くヤマト
この近くの白猫さんにはないこの痩せ方が・・ヤマト。(骨格は大きいけど肉がそげている・・、過去はもっと丸っとしていたと思わせる余った皮が気になります)

立ち止まる

遠くを見る
道路の先を見ていました。どこへ行こうか考え中!?

こちらは・・見ない(^^;

横から
周りの事はあまり気にならないのか?それともお耳聞こえてないのか?そう思わせる素振りが無くもないコです。

突然の警戒

植え込みの奥を警戒
植え込みの奥に何かが居る様な動きをしました。(が、植え込みを覗いてみましたがニンゲンには何も見えず・・w)

狩りの態勢?

狩るのか
ネズミ?それとも敵?(ナリコマ君だと、マズイです!)

目の前を逃げる様に

そして逃げる様に移動
突然、素早く移動・・ワタクシの目の前なのにこちらには全く興味示さず・・( ̄▽ ̄)オーイ

え?行ってしまうのかい?

挙動不審気味
何かアクションを起こすのかと思いましたがそのまま行こうとしています。このコ、もしかして、少し挙動不審なのかな?とも思ったり(;^ω^)見ていると行動が読めない感じのコ。

居るんだもーん

振り返る
この顔は誰か(他の猫)が植木の中に居たように感じますが、再度、植木の中を見たのですが、少なくともにゃんこは見つける事はできませんでした・・。一体何だったのか!?

つい数日前~

響き渡る「ウルニャーーー!」の声

シャウトするバル君
大きな声が聞こえていました。歩きながら・・チラリと坂の上(カイ君、アイーダ、バル君の場所)を見ると・・ヤマトがバル君と対峙していました(;・∀・)だいじぶ?

バル君は勝ってる?負けてる?

大きなお口でニャオる
写真を見てクスッと・・笑ってしまいました。少しぽっちゃり気味のバル君はいつもは、のほほ~んと地面に転がっているコなのですが・・こんなに一生懸命叫んでいたとは(*´ω`*)ヤマト君の顔が穏やかにさえ見えます。


バル君とヤマトの対峙シーンは2枚しか撮れませんでしが、この後すぐに静かになったのでヤマト君がどこかへ行ったのではないかと思います。ナリコマ君の時も居なくなっていましたからね。どーして皆にあんなに避けられているのか不思議です。去勢手術をされる前に相当やんちゃだったのでしょうかね?

ヤマト君は初めて見た時に歌舞伎エリアに居たのでまるで一派のようになっているのですが、このコはどこのエリアにも実は居場所が無いらしい一匹にゃんこのようです。どこへ行っても排除されていますから。なので食べるのに困っているのでしょうかね?この近所の猫達の中で一番痩せているかもしれません。でも、元気に動き回っているので最低限は食べているのでしょうけれど・・。人懐っこい様子もありません。人間にはあまり興味が無さそうです。寒い冬はひとりは辛かろう・・とつい心配してしまう撮るヒトでございます(´-ω-`)

では、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ