外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

ミトンの爪とビルの隙間を逃げる茶白猫

mitton forefoot nail

ミトン。この日ミトンの前足の爪を見た時に少し驚いてしまいました。昨年初めて出会った時から年齢は少し高めかなと感じてはいましたが・・。しかしこのコの場合いつも出ているのではないんですよね。時々しまい忘れてるのか?気が緩むと出たままになっているのか?それとも爪とぎをあまりしないタイプか?(笑)まー、若い年齢ではなさそうです。ミトンの前足の出ている爪は細く見えます。高齢にゃんこが爪を仕舞えなくなる場合は爪自体もそれなりに太くなっている事が多いようです。ミトンはまだまだ若そう。(*´ω`*)

そして、この日もマフがミトンから1メートルも離れて居ない場所に(フェンス越しではありますが)・・よそ様宅の庭で寝ていましたよ。マフは赤ちゃんみたいにほんとによく寝ます(笑)そうそう、この日以前から時々遠目で何度も見掛けていた茶白猫さんがビルの隙間に入り込んだのを見掛けたので無理矢理撮ってやりましたわ( ̄▽ ̄)遠かったんですけれどね。お顔の柄が個性的で超ビビリにゃんこでした。ムートンと呼ぶ事に(この場所のコは冬物アイテム絡みで名前を決めておりますゆえ(;^ω^))


重厚感溢れる佇まい

フェンス寄りで寝ていたミトン
ミトン。貫禄すら漂わせ~(。-`ω-)

動じる事はございません

動じない落ち着きあるミトン
こちらに気が付いても驚く様子もビビリる事も、逃げようとも・・全くしませんの(^^)

すぴすぴ~

マフは寝ている
マフ。ほんとに良く寝るコなんです。音を立てても無視しているのか?熟睡しているのか?いつもほとんど動きません。

向かいのマンションの上階を見ている

マンションの2階を見ているミトン
以前、マフも同じ所を見ていた事があります。きっとその部屋にお住まいの方がお世話係さんなのではないかと思っております(^^)

にゃんだおー

にゃんだおーなミトン
あれ、ミトンの目、片方だけ瞬膜の近くに黒いものが・・。何だろ?

隙間に入り込んだ茶白にゃんこ

ムートンの背中
とても怖がりな猫ちゃんのようで、過去に何度もマッハで逃走されてます。
この日も無理だろうと思いつつもトライしてみたら何となくお顔が・・。

ひ?かム?

不鮮明な振り返るムートン
鼻の周りにひらがなの「ひ」又はカタカナの「ム」の様な柄。
冬物アイテムでひかムが付くもの~「ムートン」にしよ( ̄ー ̄)
すぐにムーちゃんになりそうですがw


この場所にはミトンではない別の黒猫さん(ビッグサイズの)がいましたが、数回会った後は見なくなったんですよねー。その頃にムートンも何度か見掛けておりました。しっかし、逃げ方がいつも全力疾走なので写真は遠くから後ろ姿を1度か2度撮ったくらいでした。お顔を見たのは今回が初めてでした。

ムートンはミトンやマフとは一緒に居た事がないようなので、今は仲良しではなさそう。ただ、彼らがこの場所で食事を貰っている事は知っていそうです。しかし、かなりのビビリなにゃんこみたいでしたので、横取りはできそうにないですけれど。かと言って痩せているようにも見えないので別の場所で食べているコなのでしょう。またマフとミトンの場所を通過する際にムートンにも会えると良いのですが・・なるべく近くで(^_-)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ