外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

グレーのもふもふ マフ 青もみじを背に

fluffy cat with AOMOMIJI

マフ。もふもふな小柄な猫さん。最近は苦手なにゃんこ(ティア君)が近くに居るので高い場所に潜んでいる事が多い。そこから木の股を伝ってフェンスに前足を乗せて存在をアピールしてきます(^^)手足が短めなので必死な体勢に見えてかわいらしいです。ティアは歯が綺麗なので若い猫さんだと思っていますが年齢は全く分かっていません。一体いつからここに暮らしいるのか?そうそう、食べている時なら少し触らせてくれるマフ、背中をナデナデするととても柔らかな毛をしていて、最近知り合ったノルウェージャンのおんにゃのコと毛質がとても似ていました。それにしては手足が短いのでミックスなんでしょうかねぇ?今回の写真は少し前に撮った写真で、まだふわふわな冬毛が残っていた時。この後、少しづつ夏バージョンになってきて少しスッキリな感じに、でもこのコは胴回りが太めちゃんなので、夏毛になってもほっそりっと言う感じにはなっていないのがちょっと笑えます(*´ω`*)


ここに居ますにゃー

マフ フェンスの上でニャー
物置の上から木を伝って出て来ます

あいちゅ・・居ないにゃよね!?

下を確認するマフ
ティアが居ないか確認中

下を見る

伏し目がちなマフ
下りるのに勇気が必要なのか?着地地点を確認w

お腹減ってるのにゃ

舌ぺろなマフ
舌をペロンとして降りてきましたのでティア君が現れる前にカリカリちゅ~る添えを進呈(^^)

ほけら~

食べてほけら~なマフ
特別待遇を受けているのでそんなにお腹が減っていない時は撮るヒトが出したものを残したりもします。この日はお代わり3回くらいしましたので昨日から食べていなかったんじゃないかと心配になってしまいました。

あのコどこ行ったにゃ?

ティアを警戒するマフ
ティアを再、再確認。でもそろそろ近くに居て当然な存在なので、姿が見えないとそれはそれで心配になっていたりするのかも?(´ω`*)

美しい横顔

美しい横顔 マフ
目ヤニが時々出ている事もあるのですが、このコは歯も綺麗ですし、あまり体調が悪そうな事も無いので幼少期にきちんとワクチンを打っていたんじゃないかと思っています。逃走したのか捨てられたのか?素性は全く不明ですが健康そうなのは何よりです。

目の白いとこ

目の端っこ マフ
撮るヒトの好きな目の端っこの白い部分が見えていました(*´ω`*)


ボディ(肉付き)を見ても備蓄は充分にあるのであまり心配はしていませんけれど、かなりお腹を減らしている時もあるのでとりあえず一日一回はマフの場所を通過するようにしています。こちらの出したフードを残す時もありますが、そんな時は近くに居るティアに残った分も置いておくと彼が全てを食べてくれます。ティア君はマフと違って常時空腹状態のようですから。マフはお腹が究極に減っている時に限り近くにティアが居ても逃げずに食べる事を優先します。ただマフには特別待遇をしてくれる方が居るので実はそんなに空腹でもなくただぽっちゃりボディをキープする為の食欲なのかも?っと思ったりする事もあります(笑)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ