外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

LATEST ENTRIES

sleeping yukun 201908

キジ白ボーイ ゆう君 冷たい床ですやすやにゃ

ゆう君。彼がお世話をして貰っているマンションの端っこにある柱の脇で気持ち良さそうにお昼寝をしています。接近しても逃げる事が無いコ、きっと多くの人に可愛がられているのだと思われます(^^)会えない時はしばらく顔を見ないので会えた時は少しだけ写…

cherry tomato

一枚の写真 「家族」

猫の家族はみんな仲良しなのかと思えばそれはそうでもなくって、兄弟でも大きくなると近くに居ても近寄らなくなったり、特にメス猫ちゃんが子供を宿したり、出産して子育てを始めると態度が変化するように思います。オス猫の兄弟たちは遠巻きにメス軍団を見て…

roof zoom one

新参者のルーフ 捨てられた机を有効利用

ルーフ。今年の夏に突然現れた綺麗な大きめ猫さん。最後に少しズームした一枚。イカ耳っぽくなっているので警戒しています。このコは耳にカットもなく、白い毛も肉球も綺麗でしたので恐らく捨てられたのではないかと予想しています。しばらく会えていなかたの…

riri beautiful face

三白眼の白猫リリ 仕方なく食べる!?

リリ。青い目の白猫レディ、青いと言っても薄いブルーなのでアクアブルーっぽい色。そうそう、このコの兄弟たちは揃って三白眼気味なのです。黒目がチョイ上な感じ。なので可愛く撮るのが難しい。ま、元気な様子が伝わるだけで十分なのですが、そのお陰で面白…

roki watching bou and chibi

路地裏にゃんず 大きなお顔のロキと坊とちびにゃん

ロキ。久しぶりに会う事ができました。良かった・・彼が移動した先には数か月前からどこからか流れて来た猫さんが数匹登場しています。全てオス猫なのでケンカをしているのではないかと心配していました。ロキは食べる事に困ると坊とちびにゃんの定位置にやっ…

tiny rose red flower

一枚の写真 「緑を護衛に」

とあるマンションと公共施設の片隅にある緑地部分の中央、周りから見えないので時々猫さんが休憩している場所。筆者はこれまでもこの場所にたくさんの猫さんが居たので覗きこんで誰かいないかを確認しています。すると・・初めて見る猫さんがグルミング中でし…

raita sucking

ソラちゃんち前 らいた 再びもふもふの海へ

らいた。もふもふなママのお腹に顔を埋めてお乳をチューチュー。このコの考えている事は遊ぶ事とママのお乳に吸い付く事らしい(笑)母猫を見つけるとすぐに近づいてお乳を貪る・・。他の兄弟はさすがに見える場所でそんな事はしていないのですが、らいたは最…

roshigure profile

邸宅にゃんず サビーヌとロシグレ君 夏を乗り越え~

ロシグレ君。穏やかな横顔でお食事?オヤツ?を待っています。この時は視線の先にはサビ猫のサビーヌも居ました(^^)今年は暑さというか湿度が尋常ではなかったのでロシグレ君もかなり参っていたように見えましたが、何とか無事に暑さを乗り越えてくれまし…

narikoma looks camera

ラガマフィンのナリコマ君 カメさんちのお水

ナリコマ君。珍しくモデルさんをしてくれましたよ。目を開けてくれているだけでも珍しいのに、ポージングまでしてくれるとはスゴイ事( ̄ー ̄)ありがたやー。彼は体が大きいので遠くからでも存在がすぐに確認できます。この日は面白いシーンからスタートしま…

さらに記事を表示する

うちの猫プロフィール


キジトラの完全左右対称柄のシニアレディ
名前:みぃ(先住)保護猫
性別:メス
好きなモノ:えのころ草と私とドライフード
嫌いなモノ:掃除機と爪きり


茶白猫の左右非対称柄のビビリな男のコ
名前:モンちゃん 保護猫
性別:オス
好きなモノ:紐と主人とドライフード
嫌いなモノ:掃除機と一人ぼっち

アーカイブ

Links

にほんブログ村 猫ブログへ ブログ王

RSS ファーブル家のブログ

  • みんな続いていくよ 2019年9月23日
    トライアルへ行っていた ぽんとモルガナも。正式にお迎えしていただいています。最初は少しドキドキしていた モルガ […]

RSS ねりまねこ・地域猫

  • 夏と秋の赤ちゃん猫 2019年9月19日
    最近、あちこちから子猫の相談を受けます。 春に比べたら少ないですが、夏・秋にも産まれます。 うちにも来ました。 […]

RSS NPO法人ねこけん Official Blog

  • 墓地に捨てられていた子猫 2019年9月23日
    日々、不幸な猫を減らす為に御協力くださっている獣医師の先生。数日前に、先生がお墓詣りに出かけたところ何故か段ボ […]