外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

路地裏 坊と姉にゃん お隣さんちの柱の上

ハロー坊

路地裏の坊。この場所はグレ白の姉にゃんが開拓した場所なのに・・いつの間にか坊もお気に入りになっているようす。ここはいつも彼らがたむろしているお宅のお隣さんちの門の上。にゃんこサイズの丁度良いスペースがあって、素材は何だかわかりませんが、見るからにヒンヤリと冷たそうw。

ここで姉にゃんや坊が寝ていると、通りすがりのご近所さんたちがそれぞれに声を掛けて行きます(^^)幼稚園児とママの二人連れは自転車で通過する際に彼らを見るのが好きみたいで、「ニャーニャー居たね♪」とご機嫌な園児。年配のご夫婦の奥様は坊を見て微笑みながら「みぃちゃん元気?」と声を掛けていたり。そんな光景があるからか?お隣さんは全く猫除けはせずにいてくれています。いや、動物好きなのかもしれませんね。だからずっとこのままにしてくれているのかも(*^^*)


ステキな場所だね

姉にゃんが先に見つけた
姉にゃん。丸っともふっと・・かわいらしい(^^)

数日後は

坊が寝ている
坊が寝ていました。( ̄▽ ̄)

ニャー!ご挨拶するねこ

姉にゃんのご挨拶
挨拶は欠かさない姉にゃん。後ろ足の肉球は黒で統一されているようです(-p-)かわいい。

握手もできる坊

実は握手も撫でるのもし放題
基本、坊は触れられるのが大好きみたいです。お手てを触っても爪も出さず、パンチもせず。
頭を撫でても嫌がるどころかすぐに恍惚の表情になりますw。

誰も通らない時間

警戒心はどこに坊
車やバイクもよく通りますが、静かになるとこんな感じで寝ているようです。お腹をさすさすしたくなりますが、邪魔しちゃいけないので写真を撮りました(^_-)


坊はこの場所を横取りしたワケではないと思われます。もともと心の優しいコなので姉にゃんが使っていないなら・・とご利用になっている気がします。一緒に使うのにはまだ少し気温が高いのでしょうかね?ふふ・・。

姉にゃんは触られる事に慣れていないようです。一度だけ爪を出さずにハイタッチをしてくれましたが、こちらから指を出すと逃げてしまいます。一方、坊は自分からすり寄ってくるタイプ。出会って割りとすぐにすり寄ってきましたw。

最近この柱の上に坊が寝ている時は、毎回お手てをちょいちょいと撫でて、頭を撫でる事が常となっています。写真を撮るより触れ合っている時間の方が長い気がしています。ま、かわいいので仕方ありませんにゃ・・ね。

では、また。

関連記事

    • ももんが
    • 2015年 8月 26日

    上から2枚目(正面から撮った姉にゃん)の写真、姉にゃんはとてもセクシーだなぁ~と、
    そして猫にも美人や可愛いなどがあるんだな~と、毎回新しい発見をブログを読んでいて
    思います。

    猫の目の瞳孔というのかな、細かったり大きかったり色々ですね。
    外にいる野良猫さんは、どちらかといえば瞳孔が細かったりするのは、
    警戒心というか信頼されてないのかな~と、ふと考えてしまいます。

      • meelala
      • 2015年 8月 26日

      姉にゃんセクシーでしょう(^m^)性格も可愛らしいコですょ。
      猫もよーく見るといろいろです。新しい発見があるなんて~♪
      それは嬉しいご意見でございます。

      外猫さんの目の瞳孔は仰るとおり警戒心や信頼度もあるんでしょうねぇ~。
      太陽の下だから~曇りでも断然家の中より明るいから~と思いたいところですがね(苦笑)

      ちなみににゃんこの瞳孔が針のように細くなるコは年齢が若い証拠でもあるんですよ~。
      猫は年を重ねると瞳孔が細くなりにくくなるので、かなり明るい場所でも針までは細くは
      ならなくなってくるんです。病気を持っていたり、個体差もあるんでしょうけれど。
      ちなみに姉にゃんはまだ2歳にはなっていないギャル猫ちゃんです(笑)

    • ヤマネコの妻
    • 2015年 8月 27日

    お久しぶりです!随分涼しくなってお散歩もしやすくなりましたね。
    坊も姉にゃんも可愛くて癒されます♪しかも触れ合える坊にゃん♪お会いしたい!!

    こちらの元祖茶トラは結局来なくなり寂しくはありますが、きっとどこか優しい人に拾ってもらって快適に過ごしていると信じています。

      • meelala
      • 2015年 8月 27日

      お久しぶりでございます(^^)お元気でしたかぁ~♪
      いつもコメントありがとうございます!

      ほんとに気温が突然下がった感じがしますよね。台風のせいかと思っていましたが、
      すっかり秋の様相ですもんね。ほんとに、お散歩するには楽でございます。

      坊はほんとに優しいコなんですよ。手を触るとされるがまま・・。
      頭に手を置くと押し付けてきます(笑)。坊は人に慣れているのですが、姉にゃんは
      おっかなびっくりでまだ修行が必要なようですけれどね(^_-)

      元祖茶トラ君・・そーですかぁ~来ないですかぁ~。それは寂しいですねぇ。
      でも、そうですね!良い方に考えて今頃は快適な暮らしをさせてもらって、
      ぐーすやとお腹を出して寝ているかもしれませんw。幸せに暮らしている事を祈るのみですよね。
      (事実、去勢/避妊手術を行う団体などは、TNRの場合はそのほとんどを元居た場所に
       戻すのですが、性格などをみて家猫さんに向いているコ(性格の穏やかなコや、人懐っこいコなど)
       は里親募集をしたりもするらしいですしね。)良い話があったのかもしれませんね。

        • ヤマネコの妻
        • 2015年 8月 28日

        お優しい返信ありがとうございます。私は寝違えた以外は元気にしております♪

        そうですか。猫ちゃんのために色々と活動なさっている方がいらっしゃるのですね。凄い!
        それを聞いて安心しました☆ありがとうございました♪

          • meelala
          • 2015年 8月 28日

          あら、寝違えちゃいましたかっ(゚д゚)それは・・痛そう。お大事に!

          いえいえ・・そんな。
          私も外猫さんたちの写真を撮っていると突然会えなくなってしまう事が多々あるのですが、
          その全てが悲しい別れでは無いと思って(願って)いますので(^^)
          猫ボラさんたちは団体、個人にかかわらず、かなり精力的に行動してくれている事を
          私たちは知る事が無いですが、時々近所の方に話を聞く事もあったりして喜んだ事が何度もありますよん♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ