外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

路地裏にゃんず 坊とちびにゃん 変わりないのがいいね

bou next fence

坊。お隣りさんちの塀の上でこちらを見ています。最近下に降りて来る時の身のこなしがイマイチ重い感じがする坊でございますw。固まっていた背中の毛も綺麗になって食欲も戻って、ここ最近は調子が良さそうで何よりの坊です。目は変わらずケアが必要なようですが、状態はまーまーな感じでしょうかね。妹のちびにゃん・・彼女はずっと良い感じをキープしています。健康で何よりです(^^)


寝起きのお顔

ちびにゃんの寝起き顔
ちびにゃん。懐かしい場所で寝んねしていました。ちびにゃんが子供を産んだ時、ここでみんなでお昼寝していたものです。

遠くに見えるは

坊 見ている遠
坊が人定めをしている様子・・この後ズダダダーと降りてきます(笑)

並んで食べる

並んで食べる 坊とちび
カリカリも普通にたべてくれるようになった坊(^^)

食べたにゃ~♪

食後の坊とちび
お世話係さまが毎日来てくれるので、たくさんは食べないふたり。オヤツ程度の量が丁度良いみたい(*^^*)

ん?後ろが賑やかだにゃ・・

何かに気が付く坊
ふと、坊が後ろを気にしたり・・。後方にぼんやりと女性とその両手に幼稚園児がいます。

苦手な生命体を確認

坊 苦手な生命体を確認
お耳を見ると(あんぎゃっ!)っと思っている風にも見えます、お子ちゃまは苦手なのかな?(^m^)

避難

坊 門柱に避難
門柱に駆け上がった坊。(早く通過しておくれにゃ~)


多くの猫は人間の子供が苦手なものでございます(^^;)坊は人懐っこいけれど、子供は少し苦手なようでした。ちびにゃんは最初は気付いてもいませんでしたが、近くに来たら走って逃げて行きましたw。動物に慣れている子供さんもいますけれど、どうしても声が大きくなるからでしょうかねぇ?外猫さんでも子供が平気なコはたくさん知っていますけれどね。ま、すぐに居なくなってくれましたので、ほっとしていた坊なのでした( *´艸`)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ