外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

茶トラのアンと仔猫ズ はじめまして仔猫ズ♪

仔猫1

アンの仔猫その1。アンはやはり出産していました。お耳が立っているので4~6週目くらいでしょうかね?アンにあげたカリカリ(ドライフード)には見向きもしませんでしたので、まだ6週目には入っていないかも?乳飲み子のようです(*´ω`*) 茶トラのママから茶トラが2にゃん産まれていたのね・・分かり易いww。

しかし、どんなに周りを見ても仔猫は2匹だけ。もしかしたら、4,5匹産んだけれど生き延びる事ができなかったのかもしれません。アンは出産前から随分と痩せていたのでお乳の出がイマイチだった可能性もあります。この日も絶賛食べ物申請してきましたもの(;^ω^)、仔ニャンの為にもたくさんあげますとも・・警備さんに怒れる事を覚悟の上で( ̄▽ ̄)イツモコウナル。


降りる

仔猫塀を降りる
仔猫はよく動きます(^^)

2匹でちょろちょろ

追いかける仔猫1,2
ちょこちょこ歩いております(階段の段差のせいで下が写っておりません・・)

距離が開く

離される仔猫2
トコトコ・・進む

横で必死の訴え中

ママ必死
この時母は必至で「にゃんかーおくれー」と鳴き続けておりました(;^ω^)とりあえずお給仕。アン、おまたせ~。

ベンチにちょこんと 仔猫ズ

お座り仔猫ズ1
反対側にボール遊びをしていた親子がいました。その様子を覗いている仔猫ズ(*^^*)

ひとりだけお顔見えた 仔猫ズ

お座り仔猫ズ2
ママが気になるようでちらちら見ながら・・。

これが最初の一枚

1sttake_mama_babies
実はこれが最初に撮った一枚。個人的にお気に入りの一枚( ̄ー ̄) アンの・・「あ、めっかちゃった・・」みたいな表情が好きですw


アンは消滅したコロニーから流れてきたらしい猫さん。それも妊娠していたとは。ここは現在精力的に去勢/避妊活動をしている場所なのですが、まだアンはボランティアさんに捕まっていないようでお耳にカットは見当たりません。仔猫が居ると授乳をしなければ仔猫が死んでしまうので、時期を待っているのかもしれません。

それにしても、子供が2匹とは少ない。保護されているのならいいのですが。でも、週に1、2回しか通過しない撮るヒトが同じ場所でアンに会えると言う事は、誰かが食べ物をここであげているのではないかと思われます。それがボラさんなのか?ご近所様なのか?は分かりませんけれど。
また仔猫とママの写真を撮らせて欲しいものです。仔猫は動くので撮りにくいですけれどね(;´∀`)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ