外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

ある日のコルレ君とボス君 ニアミス

コルレ駐車場を通過中

コルレ君。もっと手前の道路から目の前を歩いていたのですが、外人の波がやって来たので駐車場に入ったところから撮影。コルレ君が向かう場所は何となくわかっています。にゃんこたちの楽園”2階のベランダ”です。

っと、コルレ君だけを追跡しようと思っていたらずっと会えていなかったボス君が!!お~ボスや・・。元気にしていたのかえ?って少し痩せて見えるけど(´Д`)食べてるのん?などと悠長な事を考えていたからか?ボス君も全くコルレに気が付いていない。野生がイマイチ欠落しているっぽいボス君なのでした(笑)
※写真の枚数が多いのでさらりとどーぞー(苦笑)


通過~

通過するコルレボディ
コルレは物怖じしないステキなオトコでございます(^^)

必ず止まって見る

必ず見てくれるコルレ
いつも一度止まってくださる気の遣いよう・・かたじけない( ̄ー ̄)

左側にアナザ・・茶トラ

ボス君元気だった
ボス君!いやーーーーん久しぶり♪なぜ今この時なのか!会いたかったぞよぉ~。彼は「おっ!カモが来た・・」的な顔をしていますw。

降りていいの?

今降りて良いのかボス君
そそくさと降りて何かをゲットするつもりの動きw

ツーショット

ツーショット
ん?ソレなんか変な構図じゃね?っとボスが思っているかどうかは知りませんが、こっちを何?っという顔で見ているその瞬間にコルレ君が下を通過!!ピンチか?

匂いを嗅ぎまくる

降りた途端に匂い嗅ぐボス
コルレはオジサン臭いのか?( ̄▽ ̄)そんなことはありません!でも匂いが残っているんでしょうねー。下に降りた途端地面の匂いを嗅いでいたボス君。

数秒間ボス君を見て

塀を見上げるコルレ
すぐに目的を果たす為に移動。ボス君が地面の匂いを嗅いでいるその姿を後ろからじっと見ていたコルレ。敵対心はなさそうなコルレ、誰なのかを確認していたようです。そして華麗に・・

磁石

くっつくコルレ
コルレマグネットとなっている瞬間を捉えました~(爆)

ジャンプは勿論成功

コルレのしっぽと左足
しっぽと左足を辛うじて捉えました~ww

そして必ず見る

どや顔のコルレ
ドヤ顔って感じではなく・・「ワシ、身軽やろ!?」と
愛嬌のある感じのコルレ。
このコはきっと優しい猫さんの様な気がしている撮るヒト(^_-)

石になる

睨まれたボス君動けず
ボス君の何がコワイんだろ?近づいてみたら良いのに・・一度くらいケンカしてもいいかもよん(^m^)コルレ君が塀に上がってもしばらく体を動かす事ができなかった弱虫なボス君でございます。

でも食べるのは別?

食べるボス君
近くにオヤツを置いたらビビリつつも食べ始めました。

ドキドキが止まらない

ドキドキが止まらないボス君
お代わり欲しいって言うのを忘れているボス君。まだしばらくは警戒は解くことができないご様子です。キャラ被りも関係があるのん?茶トラボーイズ♪(^^)


ボス君に会えたのは本当に久しぶりでございました。元気で何より。少し痩せていて、珍しく目ヤニも気になりましたけれど・・。どこか遠くへ行ってしまったのかと思っていましたが、居場所を変えずにいつもの場所に戻ってくれて安心しました。新しい場所に行ったとしても、食べられるかどうかは分かりませんからね。

コルレも結局最初登場した場所の近辺で落ち着きそうな感じです。同じ茶トラ同士仲良くしたら良い気がするのですけれど・・(;´∀`)ま、色々ありまさーね。ちなみにコルレ君には一度も差し入れをした事がありませんので、彼はワタクシには全く興味を示してはくれません(^▽^;)

では、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ