外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

白黒ちょび髭柄の男のコ ブッチ かなり南下して来たねぇ

ブッチ カイカイ

ブッチ。このコは体が大きくてお顔の柄がとても個性的。お鬚をたくわえたような柄をしております。彼にはオヤツはあげるタイミングがほとんどなく、彼にしてみたら写真ばかり撮られるというボランティアモデル状態。それもあってか、全く興味を持って貰えない(^_^;)以前はとてもビビりな感じだったのですが、成長したのか?色んな体験の果てか?最近は堂々としています。毛艶はとても良いので毎日食べているように感じますが、この日彼が居た場所はいつも見る場所から随分と離れていました。こんなに遠くにまで来るのだねぇー。あ、春だから?ブッチの耳にはカットはありません。


お寛ぎの大きな猫

ブッチ 駐車場脇で寛いでいた
駐車場の脇に猫さんみっけ。ここには別の猫さんが居るので毎回見てしまうのですが、ブッチ君が居るとは予想外でした。

ぺろりん

ブッチ ぺろりん
このぺろりんはどこかで食べてきた後のものか、それとも単なるグルーミング中のぺろんなのか?

逃げない

ブッチ 落ち着く
目の前に撮るヒトが居るのに、逃げようとしません。それより落ち着いてしまっておりますなっ(^_^;)

ちょっとアップで

ブッチ 落ち着くズーム
ここでお昼寝しそうな感じだったので枚数少な目で・・最後にズーム。元気そうで何より!あ、ブッチ君、この近くに暮らす女のコたち(メス猫)は全員避妊手術しているからお相手は見つからないと思うよぉ~(;^ω^)


ブッチがいつも居る場所にはメス猫さん自体がほとんどいない場所。10匹以上の外猫さんが近くにいるけれどオス猫9匹で女のコは1匹。そしてそのメス猫さんはすでにさくら猫さん。なので、ブッチはメス猫さんを求めて遠出をしていきたのだと思われます。しかーし、このエリアも猫ボラさんが積極的にTNRをしているので、撮るヒトの知っている限りではメス猫さんは全員耳カットが入っています。なので、ブッチ君が探してもお相手は見つからないかと。そして、ブッチは元の場所へ戻るのか?それとも更に南下してゆくのか?

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ