外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

猫ニキビ 顎の下だけじゃないんですねぇw

ニキビ終わり頃

(※右の鼻の下に薄っすらと黒く見えるところに猫ニキビがあります。
  これは対処後の翌日の写真です)

猫ニキビはてっきりアゴの下にできるものと思っておりましたが、
我が家のモンちゃんたらっ・・鼻の下(鼻の穴の真下部分)
にできた事があります。出るとこを間違ったのかも。。。(笑)
これが最初のニキビでした。
うちに来て3週間くらい経った頃でしょうか。
少し慣れてきた頃ですかね。先住猫みぃさんとは1週間ほど
会わせていなかったので、会って2週間後くらいでした。

2年近く我が家で暮らして猫ニキビを見つけたのは今まで3回。
最初がこの鼻の下でした。
モンちゃんはなぜか鼻がいつも汚れているコだったので、
これを見つけた時はてっきり鼻の汚れがずれたのかと(笑)

あと2回は猫ニキビの定番、アゴの下でした。
ラッキーな事にその後悪化した事はありません。
でも、猫さんによってはかなり酷い状態になる場合もある猫ニキビ。
侮ってはいけません。
ニキビダニが原因の場合はお薬が必要らしいので・・。
よって、見つけたら即対応!取り除いてしばらく観察します。

って、何をするかと言ったら、ただクシで梳いて黒い部分を
取って、そのあとほんの10秒ほどレンジで温めた濡れタオルで
拭くだけなんですけど(^^;)

原因は何だろう?といろいろと考えたのですが、
彼の場合の原因はストレスの様です。
出きる数週間前に何かが起こっておりますので。。(苦笑)
(我が家に連れてきた3週間後とか、先住みぃさんに威嚇しまくった期間が
 終了した2週間後とか。。。ツライ便秘が解消された2週間後とか・・)

初めは食物アレルギーなのではないか?食器が合わないのでは
ないか?と心配してなるべくそれらを取り除く対処をできるだけ
していたのですが、(食器は陶器、食事はそれなりのプレミアムフード)
ただ、彼の場合すぐに治ってしまうのでイマイチ原因がはっきり
しませんでした。

そして、最近なんとなくですが、
ストレスが掛かった後しばらくしてからできているような感じがして、
「ストレス体験後数週間後に発生する説」に落ち着いています。(ながっw)

ニキビ正面
これがはっきりと分かる鼻の下のニキビです右の鼻の穴の下の黒い部分。大きいです!
でも・・・なんでそこ!?(笑)

白や薄い色の毛の猫の場合はすぐに見つけられるので対処も早く
できますね。
黒系のキジトラのみぃさんは分かりにくいだろうなぁ~。
彼女は毎日ブラッシングしているのでたぶん今までにもできた事は
ないみたいです(^^)
もしかしたら、男のコの方ができ易いのかもしれませんねぇ。

猫ニキビの取り方は人間用の歯ブラシや歯間ブラシを使って取る
方法等がYoutubeなどで観られます。
気になる方は一度見てみられると良いかと。
同じやり方でなくても、可能な方法で取ってあげた方がいいみたいです。

我が家の場合は先にも書いたとおり、ノミ取り用の目の細いクシで
梳いて、ホットタオルで軽く拭くだけ。
うちの場合は一度取るとすぐになくなって、後日確認しても
再発は無いようですよ。

思えば、猫って自分の顎を壁やドア、お気に入りの場所やモノに
擦り付けていますものね。
匂い付けをするということは、何か出ている線があるという事なので、
たまたま、そこが目詰まりし易いコもいるのだと思います。
これも体質なのでしょうかね。

とりあえず、毎日のスキンシップで確認するしかないようですね(^^)
きょうも、お腹出して寝てるからちょっと観てみましょうか・・・(笑)

では、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ