外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

アメショミックス サバ白ボーイ クロム 砂利の上

クロム 目の色

クロム。撮るヒトが会っている猫の中でもダントツに人懐っこい猫君。大きめボディで触られる事が大好きで食欲も旺盛。最近はやたらと近くに来ては見上げてくる。きれいな緑色の目にやられそうです(^-^;お膝も抱っこも平気なクロム。弟も抱っこは平気そうでした。先日抱っこして階段を上がってみたら抵抗しませんでしたのでね。クロムがされている事を見ていたから平気だと思ったのかな?猫さんは色んな事をよく見ています。
で、クロム。この日はいつも居る場所の隣りの隣りくらいにある砂利の敷かれた駐車場に居ました。最初はほえ?でしたが、撮るヒトだと確認するとずっと鳴きながら来てくれましたよ。そしていつもの場所に誘導すると荷物を置いたベンチに乗ってオヤツを待つ。いつも感じますが、クロムはこのまま家猫(飼い猫)さんになれそうです。


きょうはムシムシするにゃ

クロム ほえ
砂利の上で湿度調整でもしていたのでしょうかね?あにゃ・・またボクのファンかにゃ?視線を感じるにゃ。

ホニャーー!

クロム 気づく
体勢は変えていませんが気がついたようでひと鳴きしました。

オヤツにゃ~~!

クロム 起き上がり
いえ、人間です( ̄ー ̄)

もぉ~そこに居てにゃよねぇー

クロム 来る
目が合ったのだから待ちますとも。このまま居なくなるよーな意地悪はしませんよ。

きょうはちゅ~る2本いくにゃー

クロム 来る 鳴いて
そんなんダメに決まっております。どうせ他の人からも貰うのだろうから・・。

そんじゃここで食べるにゃー

クロム はい来た
それもダメです。この駐車場の持ち主さんはきっとちょいコワイ感じの人だろうから(勝手な推測w)いつもの場所へ行くよ!

ベンチにジャーンプ!

クロム ベンチの上に
最初はちゅ~るかにゃ?焼きカツオ?カリカリは最後にゃもんね・・とソワソワしていたクロムなのでした(*´ω`*)


人懐っこい猫さんは愛されると同時に危険にも晒されます。良い人間ばかりではありませんから。事実クロムの暮らす場所には猫たちを棒で追い払ったりする老齢の男性が居る事が有名で、撮るヒトは出会った事はありませんが、追い払うだけならまだしも、棒が当たってしまったら大変な事です。わざわざそれ目的でこの場所に来ているというのが恐ろしい。でも、ご近所の方たちやこの場所の警備の方が見守ってくれている事もあってか、運良く難は逃れているようです。クロムは拉致される事が心配されていますが、悪いヤツが接近してきたら悪のオーラを感じて逃げているようにも思います。それに、クロムは骨格が大きい事もあって体重も恐らく6キロ近いコ。短い時間ならまだしも抱っこして長い距離を歩くのは結構大変ですからねー(^m^)

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ