外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

サバ白兄弟とオット アメショミックスとブリショな組み合わせ

chrom in the forest

クロム。葉っぱに埋もれて涼んでいたようです。暑い季節は兄弟のタンタルとは別行動をしています。寒い時は寄り添っている事が多いのですが、さすがに暑いのでしょうね(^^;)この日はクロムに歓迎され、途中でタンタルも出て来て・・最近よく会うオット君も。クロム達とオットの関係はちょっと微妙なのですが、最近割りと近くに居る事が多いので一緒にオヤツをあげたりもしています(^^)お腹の減り具合なのでしょうが、タンタルがオットの分まで食べちゃうんですけれどね、そんな時オットはシャーハ~と言いながら下がってしまう。予想通りのビビリっ子なのでした(笑)


葉っぱに埋もれて

葉っぱの中にクロムの背中
涼しいのかな?虫が心配だけど(;´∀`) クロムを見つけた時の背中からの一枚

おみゃーは!

気が付いた クロム
ハッとした感じの顔(笑)この日は4日ぶりに会えた日。少し間が開くとびっくりした顔で見てきます。

ジャーンプ!

クロム ジャンプ
上手く撮れないものです(;´∀`)

こっちに来てにゃ

クロム 誘導中
食べたり、撫でて貰う場所に常に誘導するタイプ( ̄ー ̄)ハイハイ・・(ホントはとても嬉しい)

見つけたにゃ~

タンタル 出て来た
どこからともなく登場したタンタル。会えて良かったよ・・。って、君には前の日にも会ったけど。

存在感

オットも居た
オット。常に低木の下に居るので見えないのですが、お腹が減っている時は居る事を主張するように姿を現します。ん?右手上げてる意味は何だろ(・∀・)?

食べる気満々

オット 食べる前のぺろん
オヤツあげる前からぺろんぺろんが止まりません(笑)右手は上げたまま。

3ショット

3ショット オットクロムタンタル
オットがバリアを張らなければきっと仲良くなれそうなんですがね。時々、オットの近くにタンタルが寝て居たりする事があります。クロムは近づきませんが、タンタルはオットが嫌いではないようです。

にゃんで?

オットを見るクロム
オットの存在を不思議そうに見ているクロム。クロムは他の猫さんを襲ったりはしません。ただ常に注意深く観察します。性格はとても温和なクロムです(´ω`*)

ま、いいかっ・・

クロム まっいいか
自分も食べたのだから問題はにゃいのら・・といった感じ。

よく食べるコ

食べ終わった オット
最後にいつもカリカリをあげるのですが(口の中のお掃除用に)一粒も残さずに食べてくれるオット。お世話して貰っている割りに食べる量は多いかも。たまたま好きなモノをあげているのかなぁ?ま、痩せてないので心配は要らないですけどね。

やっぱり長い

オット 豪快にぺろん
他の猫さんより絶対に舌が長いとおもふ・・写真で見ると歴然。ブリショちゃんは舌が長いって特徴でもあるのかなぁ?(*´ω`*)


そう言えば、この3にゃんずは全員オス猫、最近オス猫集団が増えている感じです。数年近くに暮らしている猫たちなので敵ではないと分かっているんでしょう。顔見知りの猫さん同士は近くにいたり、一緒に食べたりする事は問題なくできるようになるみたい。無用な争いをしない事は重要、ケンカの傷は命取りになる事もありますから。平和が一番。そうそう、クロムとタンタルはアメショミックスなのですが、オットはご近所さん曰くブリティッシュショートヘアらしい、どちらの種の猫さんもその血には事を丸く収める穏やかな性格の因子が入っているのかもしれませんね(*´ω`*)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ