外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

事務所にゃんず ナズナとモフキジ君そして仲間たち

mofukiji Profile close

モフキジ君。彼はかなりのイケにゃん。片耳が折れてしまってもその美形は変わらずでございます。個人的にはあんよの短さと太さが気に入っておりますけれど(^m^)

この日はモフキジ君がお世話宅の隣の空き地でナズナの群生に身を投じておりました。恐らく途中で用も足していたようです(笑)その後、マシューやコテ、トッキーが出て来たリ。なんと!予想通りにトッキーも皆と馴染んでいました。トッキーを見るだけで逃げ回っていたモフキジ君が近くにいたりして・・。良かったです(^^)これで全員仲良しです♪


短いしっぽのモフモフ

モフキジ君のお尻がナズナ群に
モフキジ君。ナズナが生えまくっています。その中に短いしっぽが立っています(これでもw)

アライグマ!?

楽しそうなモフキジ君ナズナ群
顔の部分がそう見えて仕方がない・・。

今は見ちゃダメにゃ

ナズナに隠れておしっこ中か
ナズナの群生の奥に身を沈めてしばし・・。ん?おちっこ?(笑)

出て来てカイカイ

カイカイなモフキジ君
痒くなっちゃったにゃ。

しつこくカイカイ

カイカイなモフキジ君2
もふもふの首周りが痒いようです。

ほにゃ・・頂きましょかー

オヤツおくれなモフキジ君ボケ
カイカイが終わったら普通にこちらにやってきました。ブレましたが・・(--;)

挨拶をする

ニャーとマシューがモフキジ君を見る
マシュー。右のお宅から出て来ました。ニャーと言っている先にはモフキジ君。

優しい目で見る

マシューを見るモフキジ君どしたにゃ
モフキジ君。マシューを見る。

片耳どうした?

コテがマシューの近くへ
コテ。走ってやって来ました~。ブレていますが、片方の耳が無い!いえ、ペタッと折れているのです。やはり耳血腫だったのね。その兆しがあったので気にして見ていたのですが。モフキジ兄さんとお揃いって事でそれはそれで・・(^_-)、この状態ですともう痛みも違和感も無い状態だと思います(排膿してお耳がしなっとなっている)

仲良くなってる

トッキーの目の前にモフキジ
トッキー。車の下から出て来ました。左端のもけもけはモフキジ君。あれ?モフキジ君が逃げません。仲良くなったんだーヾ(*´∀`*)ノ良かった。認めてもらえたみたいだね。

3にゃんで

トッキーモフキジコテを離れて
少し離れた位置から3にゃんのショット。しっぽを立てるトッキー、こちらを見るモフキジ君、白黒の背中はコテ。んーー、モフキジ君のもっと食べたいという視線はなんだか切なく見えます(^▽^;)

もうひとりのイケにゃん

マシューの綺麗な横顔
ラストはマシューの横顔。このコもかなりのイケにゃんなのです。ひどい事をされた後、あまり太らないのがちょっと心配。以前はころんとした体型をしていいました(´・ω・`)ま、少しづつで良いけれどね。


この場所に居るにゃんずは何だかんだと仲が良いです。男のコが多い事もその理由なんでしょうか?男のコ同士だとケンカをすると思われがちですが、この場所の男のコはほぼ去勢手術済、していないのはトッキーだけだったと思います。でも、トッキーも時間が掛かりましたがこの日の様子から仲良くできていましたので。食事の時にトラブルが無ければお外暮らしでも仲良くなれるみたいですね。相性はあるでしょうから、ベタベタする派としない派に分かれるくらいで上手くやっているようです。
それにしても・・よく鳴くのです!この場所のコたちはどーしてこんなにお鳴きになるんでしょ?ひとりニャーと発すると9にゃんくらいで大合唱が始まるので、通過する際に変な緊張感すら味わっている今日この頃です(;^ω^)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ