外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

グレ白ボーイ ダル太 猫疥癬もすっかり治ってふんわりと

daruta nap in the sun

ダル太。太陽の日差したっぷりの場所でお昼寝中のダル太。かわいい・・このコほんとに撮るヒトのタイプ~(*´ω`*) 昨年の夏の終わりに路地にちんまりしていた彼はお顔が妙にしかめっ面でした。数枚撮った写真を見たら完全に猫疥癬の症状でした。すぐに猫疥癬と思い浮かんだのはこの場所に暮らす別の猫君がやはりそうだったので、移った~(;´Д`)と心配していたのでした。他の猫さんでもお顔がハゲてきていたコがいましたのでこれは一斉に広がりそうだなーっと。しかし、数か月前に久し振りにダル太に会った時にまずふっくらしたお顔と耳にカットが入ったのを見て、あー、去勢手術の時に猫疥癬の治療もしてくれたのかな?っと安堵したのです。猫疥癬は何もしなければ悪化するしかありませんものね。痒みや違和感、食欲の低下で命を脅かします。ダル太は短い期間に治して貰ってほんとに良かった。だからそんなに幸せそうな顔で寝ていられるのよん。良かった良かった!で、鼻筋に爪跡があるけど。ケンカする程元気出たようです。ヤレヤレ(;^ω^)


たっぷりの日差しの中

ダル太を発見
すやすや~なダル太(^^)毛が柔らかそうです。

邪魔するにゃお

ダル太 邪魔するにゃよ
こちらを見る目はそんな感じでしょうかね(笑)

あんよまでリラックス

ダル太 あんよ流して
暖かいようです。

ほけ~っ

ダル太お顔
冬のぬくぬくタイムは短いもんね。この顔、1歳の若猫君っぽくない~(^m^)おじにゃんみたいww

お顔も体もふんわりと

ダル太 顔が丸い
決して栄養状態は悪くなさそう(*^^*)良いお世話宅があるようです。

鼻筋に爪跡

ダル太 鼻筋に爪跡がある
ありゃ・・元気になったら今度はケンカですかっ( ̄▽ ̄;)もう、噛まれたりしたら大変な事になるんだから次回からは上手に逃げておくれよ。

記憶中

ダル太 オヤツ食べていなくなる前
上空にカラスがたくさん飛んでいて狙われていたのですが、何とかダル太にオヤツを進呈していなくなる前こちらをじぃーっと見ていました。オヤツをくれる人間というのを記憶しようとしているみたいでしたよ。またね、ダル太!元気でいてよ(*´ω`*)


ダル太は昨年、どこからか流れて来た猫君。同じ時期に数匹現れましたのできっとそう遠くない場所にあった猫コロニーが崩壊したのだと思っています。1匹だけ耳にカットが入っていたのですが、ダル太は最初に見た時はまだ体もイマイチ成猫っぽくなかったので生後7~8ヶ月だったんじゃないかと。こちらに来てから去勢されて耳にカットが入りました。今はもう1歳は過ぎたと思いますがそれでもこの場所では一番若い猫君だと思います。彼が暮らしている場所はなぜかオス猫さんばかりのエリアなのでケンカは避けられないようです。引っ掻き傷くらいならまだ良いのですが、大怪我をしないようにほどほどにして欲しいものです(;´∀`)ボディから推測するに食べる事に困っている様子はありませんが、オヤツは完食しちゃう、やっぱり若い猫君なのでした。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ