外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

歌舞伎エリア ハリマとコウライとナリコマ君

MsHarima ccloseup

ハリマちゃん。この場所で一番若いコだそうです(^^)最初はオトコのコかと思っておりましたがかわいい女のコ。長い毛と太くて短めの手足がとてもかわいらしいコ。このコは蚊のアレルギーがあるようで、この時期はお耳の後ろと鼻の頭が・・ちょっと痛々しくなっております。

この日はハリマちゃんが腰を降ろしている向かい側にコウライちゃん、そして・・お隣りにあるマンションの緑の中にナリコマ君をみつけました。ナリコマ君はお顔すら撮れませんでしたが・・ま、そんな日もございます(^^)


チラッ

コウライちゃん見る
コウライちゃん。このコはとてもビビリな性格。距離があれば平気みたいです。

ねむ~い

コウライちゃん寝る
いつもなら逃げるのですが、きっと暑さでだるだるのご様子(^_^;)
おー!コウライちゃんの肉球はほぼ黒なのかぁ~φ(..)メモメモ

ジッと見る

ハリマちゃん見る
ハリマちゃん。このコ、実物はもっともっとかわいいんですよ(^_-)

キラキラ~

ナリコマ君緑の中に
黄金の光輝くモノが見えました( ̄▽ ̄) (ナリコマ君の背中)

少し移動してる

帰り際のナリコマ君
ナリコマ君。音を出してみてもこちらを向く気はごじゃいません(;^ω^)


住宅街の日陰に上手く逃げて暑さをしのいでいるにゃんこたち。毛の長いにゃんこは本当に辛そう。日本は何といっても湿度が高いのが・・ねぇ(汗)ワンコと違って体温調節があまり得意ではない猫さんゆえ、風が通る場所やヒンヤリした良い場所を探す能力が高くなり絶妙の場所で寝ていたりするんですよねー。

まだまだ暑い日が続いているので、この先残暑があまり長くない事を願うばかり・・あ、それと台風やゲリラ豪雨も数少なくやんわりと通過して、終わって欲しいものです・・。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ