外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

長毛にゃんずは過酷な季節 ハリマはその上アレルギー

harima lil nervous

ハリマ。長毛ぽってり体型の女のコ。久しぶりに顔を見る事が出来て喜んでおりましたが、思い出しました!このコこれからの季節は蚊にヤラれちゃうんでした( ̄▽ ̄;)耳の後ろも痛々しい程掻きむしるので耳が透けちゃう程。その上鼻の上も毎年白くなって(すでに白くなってきている)そのうち赤く血が滲んできます。この場所で蚊のアレルギーがあるのはこのコだけです。お仲間はみんな平気なのにハリマだけが辛い季節。それもあってか、夏場はあまり定位置では見掛けなくなります。食事はここでしかしないようなので夕方に食べに帰ってくるようです。この場所はそんなに蚊が多い感じはしないのですがねー。


いつもの風景

タッチーとオトワ
タッチーとオトワ。坂を上がって見える安定のお食事待ちにゃんず。

暑そうね

タッチーとオトワ もふ
タッチーのもふもふ度はまだ落ちておりません(;^ω^)オトワちゃんは、ただただドアが開くのを待っています。

バテ気味?

ナリコ ガレージで寝てる
お世話宅の裏のガレージで伸びていたナリコマ君。

耳だけこっち

ナリコマ君 耳だけこっち
この毛をどうにかしてにゃ・・と毎年この季節になると思っているのかな?(^^;)

オトーにゃんの近くで

見ない様に ハリマ
隠れるようにハリマ。ナリコマ君の近くは安心かな?ハリマは超のつく怖がり猫さんです(^_-)久しぶりにお顔を見られてちょっと安心。かわいいお顔をしていたので元気なのだと確信!

じっと見てくれた

かわいいカメラ目線 ハリマ
ハリマがノーマルなお顔で見てくれる事は少ないのですが・・あんら、かわいいこと(*´ω`*)今年も蚊のアレルギーに負けずに乗り切っておくれ。


季節が変わると定位置を死守していた猫さんたちも色々と居場所を変えますね。この場所の猫さんは移動する事はないらしく、全員10年以上は居ついているのだとか。最後の猫さんがハリマちゃん。ナリコマ君の血を最後に受け継ぐ猫さんです。ナリコマ君は異常な程の子孫繁栄に成功したとご近所様に聞きました(笑)どうりで近くに長毛にゃんこをチラホラ見掛けていたワケです。しかし、そのコたちも10歳以上で徐々に姿を見なくなりましたが、そう考えるとナリコマ君もかなりのお年になっているわけで。みんなが元気で長く暮らせる環境を提供してくれているお世話宅の方には頭が下がります。現在お外で6にゃんをお世話されています(*´ω`*)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ