外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

銀とアカシ ツンデレ猫とシニア猫 まあまあの関係

gin sit and watching me

銀。変わらず元気な様子で日々奥からやって来てくれる銀。背中ナデナデはもう解禁でシャー!と言われる事もなくなりました。猫さんも慣れるんですねー(^^;)で、黒猫のアカシ君は元々撫でられるのが好きなコ。シニア猫とは思えない柔らかく、艶々な毛を毎回ナデナデさせて貰っています(^^)
現在は2にゃんしか会えなくなったこの場所、銀はアカシに突然キレたりしていたのですが今では挨拶したりして随分と仲良くなっています。銀は猫とベタベタするのが苦手なので添い寝などはしないようですが、すんなり挨拶するだけでも珍しいのです。


いらっしゃいにゃ

いらしゃい 銀
珍しくかわいらしく出迎えてくれた銀(^m^)

枝にスリスリ 銀
枝でスリスリ

頬をスリスリ 銀
頬もスリスリ・・気持ち良さそう。

枝部門終了

スリスリ終了 銀
お顔は終了にゃ!

電柱部門

電柱にスリスリ 銀
電柱にスリスリ~。険しい顔でぺろぺろし始めましたね。そろそろお給仕開始しなきゃっ・・(;・∀・)

出て来たにゃね

アカシを見る 銀
アカシ君の登場を見ております。

近い、近い・・

近い アカシお顔アップ
アカシは人が怖くないのでずんずん来ちゃいます(^^;)この日はかわいらしい丸いお顔してました。

ギロリン

ぎろりと見る 銀
目付きが相変わらずハードボイルドな銀(笑)あにゃたもさっさと食べにゃさいな・・的な。

ご馳走さまにゃ~

ごちそうさまにゃ アカシ
たくさん食べてくれたアカシ君。この日も残さず綺麗に食べました。そして・・基地に戻るようです。

銀ちゃんの居る方へ・・

銀の居る場所へ向かうアカシ
銀ちゃんの居る方へまっすぐ向かうアカシ君・・ほっこりな感じで見ていたのですが、次の瞬間!

危険回避

進路を変えるアカシ奥に銀
やっぱこっちにゃ。と角度を変えたアカシ君なのでした(笑)学習しとる・・( ̄▽ ̄)


たくさんの猫さんが暮らしていた時はメス猫さんが9割を占めていた場所(10匹前後の猫さんが暮らしていました)血縁関係のあった猫さんたちは仲良くお互いを毛繕いしたりするシーンも見ていました。その頃の銀は他の猫たちとは離れて過ごしている感じで、近くに誰かがくるとすぐにシャーハ~言って避けていました。後にこの場所に参加するようになったアカシ君は誰とでも仲良くできるコで、銀にもめげずに何度も接近していたのですが、銀は気分のムラがあるようで、ついさっきまで並んで食べていたのに突然アカシに向かってシャーハーと牙をむいて挙句の果てに頭を叩いたりしていました。今もそれは完全になくなったわけではありませんが、確実に前よりも良い関係にはなっています。しかし、これまで何度も猫パンチの連打を受けているアカシ君は、自然と危険回避の行動をとる様になったようです。甘えん坊のアカシ君とツンデレの銀。2にゃんだけになってしまったけれど元気で仲良く・・変わらずにいてほしいものです。

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ