外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

茶トラエリア 初見のコと久しぶりのキジ白ボーイ 遠近

薄茶トラさん 遠

茶トラさん。この場所にはかなりの数の茶トラさんが居り、判別が難しい為呼び名を付けておりません。そしてまたもや見た事のない茶トラさんを発見。戸建ての2階部分で日向ぼっこしつつお昼寝したようです。そして、以前何度か見掛けていた若いキジ白のオス猫君をちらりと見掛けました。耳にカットが入ったので去勢手術を済ませたようです。この場所ほんとにTNRが素早い!
この日は遠くからと中くらいからと少し接近の3段階の距離で撮ったようです(苦笑)


薄茶さん 中距離

薄茶トラさん 中
トップ写真は発見時の遠距離でこちらが少し接近した写真。実は薄目でこちらを確認しています。

薄茶さん 近距離

薄茶トラさん 近
このコはメス猫さんのようですが(耳カット位置から)まーまーお相撲さん顔になっていましたよ。眩しかっただけか(^^;)

キジ白君 遠距離

キジ白君 遠
久しぶりに見掛けたキジ白ボーイ。お顔がかわいいコなのです(*´ω`*)

キジ白君 中距離

キジ白君 中
耳にカットが入ったね。やっぱり君は男のコだった!

キジ白君 かなり近距離

キジ白君 近
丸いお顔に丸い目、まだまだあどけない。車には十分気を付けて元気で暮らしておくれよ!また必ず会いましょう!(^◇^)


この場所は昨年の秋頃から猫さんが増えたらしい。それもあってか、割とすぐに耳にカットが入っています。迅速なTNRのお陰でこれ以上は増えない事でしょう。それにしても見た事のなかった猫さんが次々と現れます。茶トラさんエリアと呼んでいるだけあって茶トラさんだけでも9匹はいて、キジ白猫さんが1匹、黒猫さんが近くから1匹移動してきているので11匹の猫さんが出現しています。茶トラさん9匹のうちのほとんどが血族のようです。仔猫の2~3匹がまだ耳にカットがないので現在も捕獲を頑張っているところなのかと。仔猫は生後半年もするとメス猫さんは妊娠可能になりますから急がないと!すでに生後半年は過ぎていますが、なかなか捕まってくれないんでしょうね。キジ白君はすぐに捕まってくれたみたいですけれど(^m^)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ