外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

キジ白兄弟 ホットとアイス 仲良くないけど唯一の関係

ice dazzling

アイス。もうすぐ1歳になろうとしています。最近では仔猫の頃から居た場所で姿を見る事が減ってきたアイス君。いっつも目を細めているのですが、少し目が弱いのかもしれないと思っているところ。でも暗い場所で会うと普通に大きな丸い目を見せてくれます。目の調子が悪くなり易いだけなのかも?この日はちょうどアイスがお世話宅に戻って来たところでした。実はアイスは他の猫さんと上手くコミュニケーションが取れないようでちょっと敬遠されています。なので、近くに居てくれる猫さんがほとんどいない感じ(;´∀`)すぐに叩いたり、威嚇してしまう・・。でも、一緒に産まれた兄弟のホットの近くには居られるのです。実は兄弟だけど仔猫時代からあまり一緒にはいなかったふたりなのですが・・ホットが寛容なコなので一緒に居られるのだと思います。


マイペース

ホット 横になってる
ホット。まったりのんびりな性格なのですが、近くに来ても距離はキープされます。鳴き声が・・すんごくかわいいです(*´ω`*)

帰って来た

アイス 帰って来たとこ
タイミング良くアイス君帰宅。目を閉じて歩いているとこが撮れていました(;´∀`) ホットがアイスに気が付いて見ております。

しなやか・・過ぎる

アイス 伸びがしなやか
アイスの伸びを見るといつも手が長いと感じる・・( ̄ー ̄)

何気なく確認

アイス 確認してる
誰が居るのかを見ております。アイスはどうして猫付き合いが下手なんだろ?そっくりな弟(しろまる)と仲良くなるかと思ったら先日激しくパンチしてました(;一_一)小さいコに思いっきりパンチて・・。加減ができない感じ。

兄弟めっけ

アイス 兄弟めっけ
細くした目でホットを確認したアイス・・あいちゅは無害にゃ(いや、君が問題有りなのです)

そろりと

アイス そろりとホットの近くに
伸びをしながらホットの近くに歩みよるアイス君。様子見しながら近づいている感じ。

転がった~♪

アイス 転がる
アイスが横になるのは珍しい。何だかんだ兄弟はやっぱり安心なんでしょうね(*´ω`*) ホットは微動だにしません。お、来たにょか・・的な。

自然に

アイスのリラックスタイム
ホットは何でも受け入れちゃうオーラがあるのか?とにかく自然に受け入れます。アイスの事は勿論嫌いとかではなくて、それほど関知してないだけ?でも、アイスの表情はちょっとだけ嬉しそうに見えたのでした。一緒に横になれる唯一の相手だもんね。ふたりだけの兄弟だし。ホットの事は大切にしておくれょ。


ホットは特にベタベタもしないし、オヤツもがっつく事は無く、少しだけ引いている感じのコです。動きもゆっくりな感じでおっとりしているからか母猫のさくらが今でも近くで横になったりしている子供のひとり。オス猫なので母猫的には生後半年も過ぎれば追い出すのに、その年齢をとっくに過ぎた今でもさくらはホットと一緒に過ごしたりしています。さくらは自分の仔でありながらアイスが苦手なようで避けてしまいます。さくら自身、以前は気性が荒い方でしたが、子育てを繰り返しているうちに性格が丸くなったようです。ですので、反撃こそしませんが、近くにアイスが来ると避けているシーンをよく見ます。ホットには自分から近づいてまったりするのに・・。そのアイスが近くで横になれる相手は恐らくホットだけのような気がします。居なくならないだけなんですが、距離は少しありますから。さくらの産んだ最新の仔猫たちもアイスを見ると逃げちゃう(^^;)ま、仕方ないです。そうされる事をしているのはアイスなのですから。仔猫相手に叩くんですよねー、それも目いっぱい( ̄▽ ̄;)大人気ないったらありゃーしない(苦笑)

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ