外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

白多めのキジ白ボーイ アイス そろそろ独り立ちの頃?

ice homing

アイス。お出掛けから戻って来てメンバーを確認しているところ。現在この場所には仔猫が増えた事と年長さんたちが少しづつ姿を消している(移動または外出がち)感じが見受けられます。仔猫が増えると大人猫さんは移動しちゃうみたいですものね。アイスもそんな年齢になったのかな。あと1~2ヶ月で1歳になります。最近は随分と離れた場所で見掛けたりもしています。まだ、お世話宅に帰って来るので安心ですが、最近は居ない時間が長くなっているように思います。アイス君は人も猫もあまり得意ではなさそうに見えるので、別の場所に移動したとしても上手くやっていけるのか?ちゃんと食べて行けるのか心配な感じのコ。


猫足

車から猫足 アイス
細い前足とヒゲの先

ボクです

アイス ボクです
アイスの前足でした。

えへへ

アイス えへへ
目付きがちょいちょい面白いアイス。ブレブレですけど。後ろに居る白黒猫さんはチョモちゃん。

寂しげな

アイス しゅんとして
このコ時折さびしそうに見える顔をします。チョモがこっちを見ております。

まだまだ成長中

アイス 全身
仔猫の時は兄弟のホットよりまるっこくて大きく見えましたが、今は成長の途中なので細くみえている時期なのかな。夏仕様というのもあると思います。秋を過ぎたら大きな猫君になるのかも。

背中

アイスの背中
白い毛が多いとやはり目立ちます。

歩く

アイス 歩く
ちょこまか動くアイス君

長いしっぽ

アイス 歩く2
そう言えば、アイスとホットはキジ白のさくらの子供(第4世代)なのですが、どちらもしっぽが長い。さくらの子供でしっぽが短いコは第五世代までで2匹だけなので長い家系のようです。

オヤツ待ち

アイス オヤツ待ち
甘えるのも下手なアイスはただただ存在を必死でアピールしてオヤツを待つのでした。


アイスの毛色、そっくりな兄猫が居て、弟にもそっくりなコがいます。母猫が同じなのであり得るっちゃーあり得るのでしょうが、ちょっと不思議な感じ。毛色が似ているからと言って性格は違うので見ていて面白いです。兄はおっとりでしたが、アイスと弟は今のところはやんちゃ風です。まだ1歳前のアイス君ですが、病気や怪我をせずにこれから長く生きる事に。この場所の猫さんは突然姿を消すのでその後が確認できないのがとても残念。アイスもそろそろ旅立つのかなぁー?そうなると寂しいなぁ。

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ