外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

キジ白親子 ケイとオーロラ 道路の端っこでちんまりと

kei in front of plants

ケイ。この写真は以前大きな写真で一枚の写真に投稿したもの。植木鉢が猫柄みたいに見えてつい撮ってしまった一枚でした(笑)この日も娘のオーロラが近くに居てどちらも道路の端っこでちんまりしていましたよ。お出かけ戻りだったようにも見えました。仲良しな母と娘。本当はもっと先の動きがあるのですが、枚数が多くなるのでとりあえず最初の部分だけ先行で(^_^;)


ママをズームしてみる

ケイのズーム
どっしりとした下半身( ̄▽ ̄)ステキ!

右側に

右にオーロラ
娘のオーロラが同じような姿勢でこちらを見ていましたよ(笑)

娘もズームしてみる

オーロラのズーム
はい、ママと同じ安定感ですね。

オーロラの近くから

ケイ 右から
ケイを撮ってみる。何だか前傾姿勢で座っているケイだったw

視線外して

オーロラ 視線外して
遠くを見るオーロラ嬢。警戒されているのであまり距離は縮められません。ただ、撮るヒトはたまーーーにふたりの好きなカリカリでギャラを支払うのでそれを待っているのかも( ̄ー ̄)ふふん。

ギャラは出ますかにゃ?

オーロラ 最後にまっすぐ見る
はい!本日はお支払い致します!(^^)


この親子は本当に仲良し。お互いを支え合って生きているように感じます。母猫のケイもまだ5~6歳と若いのでこれからも長くモデルさんになってくれるはず。んー、もしかしたらそのうち家猫さんに落ち着くのかもしれませんけれど。それはふたりにとって幸せな事ですから、会えなくなっても悲しくはありません(^^)ま、外猫さんの写真を5年程撮ってきましたが、年々猫さんの数は減っています。それは、仔猫が生まれていないから。TNR活動の賜物なんだと思います。外猫さんの暮らしは気ままそうにみえて実はとても過酷。ひと昔に比べると外猫さんも長生きになってきていると思いますが、やはり怪我や病気で人知れず姿を消していいるコも多いように思います。先月会えたからまた会えるとは限らない。外猫さんは元気なまま姿を消してしまう事も多くて、色々と考えてしまう事もあります。保護して貰っているのなら万々歳ですが、ドジなコもいますから車の荷台で寝ていてそのままどこかへ行ってしまったコもいそうですし、悪い人が拉致することだってあり得ます。そして、元気そうに見せておいてとても具合が悪いコもいるのでしょう。猫さんは弱っている姿を見せない生き物と言いますから。色々な事情で姿を消して行く外猫さんですが、ケイとオーロラのようにお世話人様に懐いてない(と本人談)のに居続けているコたちもいますしね。安全に暮らせる場所があるコは幸せです。夜中でもよそ猫が来てケイとオーロラに悪さをしようとするとお世話人様が駆けつけてくれるらしいです(^m^)

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ