外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

黒猫クーロン まったりしようとしてただけなのに

kuron stop and thinking

クーロン。まだそんなに暑くなかった時、暗い場所から出て来て気持ち良さそうに日を浴びているクーロン。クーロンがこの時間に居る場所は暗いので日を浴びるだけでも気持ちが良さそうでした。せっかくまったりしようとしてたのに、タンタルボーイが(;´Д`) 余計なうるら~攻撃を始めました。クーロンの凄いところはケンカを売られても絶対に引かないところ。立ち向かうのです。「年上やぞー!」と年長者の威厳をバンバン出して若いタンタルに引けを取らない睨みで応戦します。まーまー、それくらいにしとこ・・とタンタルを呼び寄せる撮るヒト。見ている限りではこのふたりがバトルをしたことはありません。何度も顔をくっ付けてウーウー言ってますが(タンタルが)クーロンはいつも睨み返すだけの大人の対応をしています。


お日様はいいものにゃ

クーロン お日様気持ちいい
さっきまで薄暗い所に居たので気持ち良さそうに見えたクーロン。黒いので熱吸収が良さそうですがこの日はそんなに暑い日ではありませんでしたので大丈夫でした。

暖まるにゃ

クーロン 暖まる
猫さんは太陽の光は必要らしいのでね。

ん?

クーロン 何かに気付く
接近者に気付いたらしい

うるら~うるら~

タンタル襲来
タンタルがやたらとうるら~と鳴いてクーロンの顔の近くまで接近しております(;´Д`)またです。実はこのふたりはしょっちゅうこれをやっております(苦笑)

一歩も引かない

睨み合うクーロンとタンタル
クーロンはそれなりの年齢のはずですが、かっこいい事に売られたケンカは必ず買います。でも、その男気のせいで割と最近まで傷をこしらえていましたけれどね(;´∀`)

ホラーな目を披露

クーロンの目が怖い
クーロン・・その目、怖いって。その顔に怯むとでも?それより、君たちそろそろチューしちゃうんじゃないの?(笑)


取っ組み合いにはならないので、実は彼らだけに分かる風変りな挨拶なのかもしれません。タンタルはいつも最終的に去って行き、クーロンはすぐに通常モードに戻ります。まだまだお子ちゃまにゃ。。とでも思っているかのように余裕さえ見せていますよ(^^)クーロンが思いとどまっているから取っ組み合いにならないのか?でも、クーロンからはどの猫にもケンカを売ったりしているのは見た事がありません。むしろ、仲良くしようとして接近している場面ばかり。タンタルは他の猫に出会うとほぼ全員にうるら~攻撃を開始します。1年以上前でには頭から首にかけてたくさんの小さな傷を作っていた事があります(それだけで済んだのでマシな方)撫でていたら爪が出て来たのでケンカ相手にたくさんパンチをされたのでしょうかね。相手にもよりますが、咬んだりされたらかなり傷が酷くなる場合もありますから、そこまでのケンカはしていないようです。仕掛ける方のタンタルですが、バトルをする事には慎重に見えるので痛い思い出があるのかもしれません。それを忘れずに威嚇だけで終わって欲しい。先日タンタルの兄弟のクロムが後ろ足に怪我をしたところ(今は完全に治っています)なので、誰も怪我をして欲しくないのです。タンタルとクーロンは今はどこにも傷がないのでこのままお願いしたいところ。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ