外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

キジ白ボーイ コルビ 三毛猫れもんに熱視線

Colbi watching at Lemon

コルビ。彼は現在は家猫さんとして暮らしていますが、そのお宅で触らせてくれないので首輪もついていません。室内に入った当初はほとんど外へ出なかったのですが、今年に入ってからは外に出る事が増えたて(たぶん未去勢ゆえお相手探しをしている)よく見かけるようになりました。この日はれもんをずっと狙っている感じでした(^-^;れもんとコルビは遠いけれど血縁関係なのでマズイんですけれどねー。そんな事は彼らには分かるわけもないのです。この時期コルビがれもんの近くに居るのを頻繁に見掛けていましたが、れもんに妊娠の兆候はないので無事だったようです。


背後から

コルビとれもん 見てる
コルビがやって来てれもんを見ています。

向きを変えた

れもんがコルビに気付く
コルビが後ろに居る事に気付いたれもんが向きを変えました。そして、想定内のフシャーーー!

背筋が伸びちゃった

れもんがシャー言った後
コルビが少しのけ反って、なんで?まだ何もしてにゃいのに・・みたいな顔をしておりました。

粘る

コルビ粘る
れもんに威嚇されたけれどそのまま居続けるコルビ。

逃げない

れもんも逃げない
れもんも逃げたりはしない。

お口もごもご

れもん こちらに吠える
さっきオヤツを食べたのでお口の中を整理しているようです。

ぺろぺろ

レモン ぺろぺろ
かわいい顔してますが・・シャーシャーにゃんこで結構危険な感じ(^-^;ま、警戒が強いだけなんだと。彼女は撮るヒトが来るとわざわざこの塀の上でオヤツが置かれるのを待つようになっています。恐らく下でみんなで食べると取り合いになるので、それを避けているようです。やっぱり三毛猫さんは賢いです。


れもんは兄弟とも母親とも離れてひとりで居る事が多くなりました。夜寝る時は他の猫さんと箱に入っていることもあるんじゃないかと思っていますが。それは、会いに行って彼らが出て来る時に同じ場所から出て来るのでそう思っているのですが、彼らの寝ている様子は見た事がないのではっきりは分かっていません。でも、たくさんの猫さんが居るこの場所にずっと居るのでそれなりに良い関係はできているのでしょう。寝床と食べ物があるこの場所を大切にしないと移動してもそうそう食べられませんから。コルビはもうちょっと人に馴れないと室内暮らしが破棄されそうで心配。お世話人様にすりすりとかできると良いのですが、全く馴れないとちょっとブーイング状態です。暖かくなってきたら案外外に居続けるのかも。せっかく室内暮らしを手に入れたのにな。コルビはマイペース過ぎて取り扱いが難しいコだったのを思い出しましたよ。それより、早く去勢手術してもらわんと( ̄▽ ̄;)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ