外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

茶トラ仔猫現る 母は三毛猫れもん ギャルママなのね

ginger kitten

れもんの子供。呼び名は付けてなかったのですが今・・決めます。カボスにしちゃおww男のコなので良いかも(^m^)れもんの息子なので柑橘系でまとめた感じ。ふと思ったのはれもんは初産ではありますが、育てているのはカボスだけ。ご近所さまからの情報だと茶トラ仔猫が当初2匹いたとのことでしたが、ひとりしか見ていません。ダメだったのか?体が弱かったのかな?外にゃんの仔猫は育つのが案外難しい、理由は色々あるでしょうが、近親交配という理由もあるのかもしれません。この場所のメス猫さんたちの仔猫は3匹育つのが最大で結果2匹だけとなる事が多いです。
そして、カボス君とれもんはこの頃からひと目に付く場所に現れるようになり撮るヒトのカメラにも徐々に写るようになりました(^^)


お外はどんにゃ具合かにゃ~

カボス 左から顔を出す
居るのは知っていたのですが、すぐに逃げちゃうコでやっと写真に収める事ができた日(^^)ちょこんと小さな頭を出していました。

ちらっとにゃ

カボス 右へ移動
茶トラ仔猫が2匹居たと聞いていたので・・え?もうひとり居るじゃん!と思ったけれど。

ボクでちたー

カボス アップで確認
同じコでした。柄をしっかり確認しちゃった一枚。もうひとり・・居たのに会えず仕舞い(悲)

きょどる

れもん 地上に
アナタ連れてきたのね。と地上に居るれもんにも慣れてきた撮るヒトw

あにょ

れもん 来る
来るようです( ̄▽ ̄) 嬉しいけれどここで気を抜くとヤられますので注意が必要です(苦笑)

とててて

れもん 小走り
小走りはかわいい。まだ1歳になっていないので元気なのは当然な事、もう少し余裕が出て来ると人懐っこくなるのかもしれません。

やっぱり危険にゃ

れもん 戻った
来ると見せかけていたのですが、すぐに戻りました。そしてどうしていいのか分からない感じ。甘え下手なれもん。

じっ

れもん 見つめてくる
ま、色々言っておきながらこんなかわいい顔で見られたらすぐにオヤツ出すヤツ!それは撮るヒトです( ̄ー ̄)


れもんは母になったけれど、仔猫に対しての対応がかなりクール。カボスちゃんを舐めているのは一度しか見た事がなくて、大体カボスが近寄ってくるとしらーっと避けて離れて行きます。もう子離れ?ちょっと早い気がしますが。お乳はしっかりあげていたようなのでれもんなりに頑張ったのでしょう。カボスは男のコなので割りと早くに子離れ宣言されそうです。母は離れてるけれど、カボスちゃんは現在も元気で成長しています。兄弟の分まで大きくなってくれないとね。で、これからカボスの食い意地の凄さと逃げ足の速さを徐々に見る事になります。

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ