外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

グレーのもふにゃん マフ フェンスの隙間から

mafu usual face

マフ。素の表情のマフ。このコは少し角度が変わると大人びて見えたり、怖くみえたりすることもあって、そのままを撮るのが難しいなぁと思っています。体型はずんぐりむっくりなので、それもかわいいのですが、最近は施錠されたフェンスの向こう側に居る時に会う感じなので全体を撮影することが少なくなっています。今回の写真のようにフェンスの隙間からちまちまと撮っている日々。(^^;)

大きなお目メと小顔のマフ。このコの性別は不明で、最初は男のコかと思った時もありましたが、最近はほぼ女のコだろうと感じています。歩く姿を見た時に特にそう感じました(=^・^=)


寝起きの顔

マフ 寝起きの顔
むにゃむにゃ~。この場所に居る時にオヤツをあげています(^^)

横になったまま・・ご挨拶

マフ 寝たまま鳴く
おはよーニャ。おはよ(*´ω`*)

カリカリ~ッ

マフ 鼻シワ 食べてる時
あーー、この日はシーバあげていますねー失敗!(^^;)実はマフはそんなに好きじゃないらしいのです。かと言って残しはしませんけれどw

視線が上向きだと大人びて

マフ 少し上を見ると怖い
ほんの少し視線が変わるだけなのですがねぇ~。もふもふの毛が光を操っているのでしょーかー(・。・)?

ぺろりん顔も目付き次第w

マフ ぺろんも目付きで怖くなる
舌の色はとてもきれいなピンク~。

ぺろりんしながら見つめる

マフ お口の調整中 下から
(あんぎゃ・・あんががが・・・、お代わりあるなら置いてくれていいにゃよー)マフはよく食べます。

ほけら~

マフ ほんわか 下から
(ふ~ん、きょうは追加カリカリは出ないのにゃね・・)マフは少し食べるともう鳴きません。実は人間に構って欲しいだけだったりして(^m^)


最近はオヤツを置く際にシャーハ~!!と言わない時が出て来ました(まだ時々言いますw)。ここのフェンスの隙間は腕一本しか入らないサイズなので・・どうしてもマフの目の前(数センチの距離)まで手を入れないといけなくなります。しかし、マフは一度も引っ掻いたりしてきたことは無いので、それを信じていつもオヤツを手に握って目の前に置いています。まー、猫パンチされるくらいは慣れていますし、引っ掻かれても耐性がついているからか?すぐに治りますし(笑)色んな場所で色んなコに引っ掻かれて(オヤツを早く取りたい時につい手が出るコなどから)いますが、引っ掛かる爪はいつも1本だけですし、お外暮らしなので爪の先がシャープな為に先端部分が少しでも当たると刺さってしまうのだと思っています(;^ω^)攻撃ではないので気にもしていません。それよりも、さっさと出せよアタシ!っと思っています(笑)

雨の日はマフはこの場所にはやってきません(屋根がない場所なので)最近東京は雨の日が多いと言われていますが、ラッキーな事にここにはあまり降っていません。なので、撮るヒトもマフに会えなかったのは1日くらいです。と言う事は・・お世話係さんの用意してくれる食事もしっかりと食べる事ができていると思われます(^^)オヤツを食べた少し後にメインディニャーを食べるマフです。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ