外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

ノル系グレもふにゃんこ マフ まだ完全に夏毛になってない時

mafu first take

マフ。いつも彼女と会える場所で。このコは足音で誰が来たか見極めているっぽくて、撮るヒトが通過すると見えない場所から出て来て待っていたりします。舗装さrていないので足音が聞きとり易いのかもしれません。で、この写真を撮った時はまだ完全に冬毛が抜てはいませんでしたが、結構マシ?になってきていました。8月に入るとひと回り小さくなったように見える程すっきりマフになっています(^^)その少し前の頃。


フェンスが羨ましい

マフ フェンスにスリスリ
フードをお皿に入れるまでマフはずっとフェンスにスリスリしています。それと同時に前足をふみふみしているんです(*´ω`*)その様子はかわいいったらありゃしません。それを見てるとフードを出すのが遅くなりますが、良いコで待ってくれるマフです。

食べてる時にチェックする

マフ 食べてる 体毛
まだ体の中央辺りと後ろ足付近はモケモケです。

モケモケ

マフ 食べてる 体毛2
食べてるお顔が若干コワイ( ̄▽ ̄;)それはよーく噛むせいか?それにしてもしっぽもモケモケです

上半身

マフ 食べてる 上半身
自慢の胸元の襟巻もボリュームダウンしていて前足辺りまでは短い毛になっているのですが・・

下半身

マフ 食べてる 下半身
こっちはまだ冬毛がどっさり残っています。毛色もちょっと違って見えます。

噛む

マフ 噛んでる顔
お代わりのカリカリを食べるところを近くから撮ってみました。一生懸命噛んでる顔が愛おしいです(^^)

舌ちろ

マフ 舌ちろ
もうないにゃ

満足すると去って行く

マフ 去って行く
バイバイにゃ~、お触りはさせてあげないにゃよ~と遠くへ歩いて行ってしまうマフ。変わらず女王様気質なのでした(^▽^;)


食べる前はニャオニャオ~ふにゃ~とかわいい仕草をたくさんしますが、食べ終わると別猫みたいに塩対応になるマフ。こちらもそんな対応にも慣れていますので、マフが去ってしまえば満足したのだと思ってこちらも去るのみ。でも、遠くからチラッと見てくれるのを知っていますから、それで十分。正直、態度が変化する時は体調に変化がある時でもあるので、変わらない事は良い事だと思っています。次回は冬毛も減ってすっきりしたマフをお届けできるかと(^^)

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ