外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

オットとサキとマロン カラスと催促と抜けそうなヒゲ

otto 2nd met

オット。グレーと白の毛色のハチワレ君。今回が2度目の遭遇でしたが、木の陰に居たので暗くてまたもやはっきりしない写真となりました(;^ω^)。彼のすぐ近くにはカラスが2羽いたのですが、全く動こうとはしませんでした。知っているカラスなのか?大物ぶりを見せつけていたのか?(笑)

オットを見つけた場所からぐるりと回った裏側にサキちゃんを発見、そしてまたしばらく歩いているともこもこしたものに追いかけられている事に気が付いて振り返ると・・それはマロンでした(*´ω`*)


プイっと横向く

チラチラと横を見るオット
オット。カメラを避けているのではなく・・。

友達?

カラス2羽とオットの位置
カラスが2羽近くで枝を集めていました。カラスたちはきっとこの場所の木の上に巣を作っているのでしょう。

同時にカメラ目線

オットとカラスがカメラ目線
オットと奥にいるカラスさんが同時にこちらを見ておりますw。(ほんとに不鮮明な写真でスミマセン・・(-_-;))

感心はにゃい・・

鮮明ではないオット
オットはただじぃーっとしていました。具合が悪いのではないと思うのですが・・首しか動かしてないのでよくわかりませんでした。残念ながら人は入れない場所でしたので、近くに行く事はできませんでした。具合が悪ければ隠れられる場所に居ると思うので恐らく問題ないかと・・堂々と猫ボラさん待ちをしているんじゃないでしょうかねw。

きちんと座って

サキオヤツ待ち
サキ。歩道を歩いていたサキがこちらを見つけて、オヤツを出すポイントでお座り。はいはい・・ここに出せと(^^;)このコはいつ見ても綺麗な猫さんでございます。ほんと・・美猫さんだなぁ~~惚れ惚れ~。

早くしてニャ( ̄д ̄)

早くしてよの目サキ
美猫さんと言ったそばからこのお顔(^▽^;)(いつまで見ているのにゃ、早く出してにゃ・・)と催促の目w。額のMマークの部分は半分が黒っぽいキジトラ柄でもう半分は茶とラ柄w萌え~~サビ猫さんも柄はユニークですね(^^)

モフモフ追尾

後ろにモフモフが来ていたマロン
マロン。振り返るとモフモフが追いかけてきておりました。マロン(^^)いまさっきあなたのママ(サキ)にもオヤツをねだられたところよん(^・^)

前からワンコ

オヤツを待つ前からワンコ
お散歩ワンコが前方から来たので、ちょい伏し目がちになる(^m^)

そわそわ~

そわそわマロン
ワンコが通過すると、そわそわ~(早く何か食べたいにゃ~)

あ、抜けそうなおヒゲみっけ!

覗き込むマロンヒゲが一本抜けそう
ぐぐっと覗き込むマロン。あー!1本だけ上向いてるおヒゲ発見。コレって抜ける寸前なのです(^_-)・・これを見つけると必ず引っ張ってみる撮るヒト( ̄▽ ̄)。危うく抜きそうに・・大丈夫!そのままにしておきましたょ(^_-)


にゃんこの居るところにカラス有り・・ではございますが、場所によって攻撃的だったりイタズラをしたりするカラスもいますね。オットたちが居る場所のカラスはかなりジェントルな印象。先日、マロンがひとりの時にお給仕していましたら、どこからともなく2羽接近してきましたが、人間(撮るヒト)が近くに居ると横取りしたり、脅かしたりもせずにただ上から見ているだけでした。今回もオットにちょっかいを出す様子は無く、ただ一生懸命に枝をチョイスしては上へ運んでいました。カラスの存在は仔猫がいたりすると危険で心配になりますけれど、成猫だけの場所でしたらあまり気にはなりませんね。時々遊び相手になっている場所もありますしw。

オットはカラスへの対応を教えてくれていたのかな?(カラスには毅然とした態度で臨むのニャ!なめられる態度をしなければこっちの立場は上になるのニャ!)確かに・・撮るヒトは割りとカラスの目を見て、今は来ないでよ!とか言っておりますが、案外聞き分けは良いと感じます。カラスは賢いですものねー。虐めたりしなければ、危害はそうそう加えません。真上に居ないかどうかだけは注意しないといけませんが(^-^;

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ