外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

マリィとフォックス フォックスにとって辛いシーズン到来

キリリとカメラ目線フォックス

フォックス。この写真は寒い季節のフォックス。彼は蚊のアレルギー持ち、なので蚊のいない寒い時期が一番体調が良いのです。そして・・、現在、すでにかなり辛い状況になりつつあるフォックス、あと2か月以上はこの状態なのかと思うと居たたまれない気持ちになります。昨年の夏は食欲も無くなりぐったりしていて、心配な状況となっていましたが、ギリギリのところで季節が変わり一気に元気になっていました。今年は大丈夫なのだろうかぁ?(´・ω・`)

去年もそうでしたが、暑い時期になるとマリィとフォックスは離れて過ごします。フォックスは具合が悪くなると自ら離れる事もあるようです。それだけではなく、今年は新猫(マコちゃん)とフォックスが仲良しで一緒にいる事が多くあったりして、例年より早い時期からマリィが離れています。

注意)下の写真4枚目にフォックスのアレルギー症状の出ている耳の写真がございます。血が滲んだ悲惨な写真ですので苦手な方はご注意くださいませ。


遠くから走ってくるコ

ダッシュしてくるフォックス
フォックス。居場所を変えたっぽい。いつも居た場所と全く違うところから出てきました。

かなり腹凹らしい

お腹減っている様子のフォックス
お腹が減っているのは良い傾向。まだ元気はある!

くれくれ~

絶賛アピール中のフォックス
あげますともぉ~!!待っていらっしゃい、大量に提供しますゆえ( ̄▽ ̄)警備の方スミマセン!あれ~目尻も血が滲んできています( ;∀;)

もうかなり悲惨・・(´;ω;`)

耳ヒドイ状態のフォックス
およよ・・。お耳無くなったりしないよね。かなりヒドイ。そして、前足の指も赤くなっています(昨年もなっておりました)

少しだけ離れた場所で

マリィの後ろ姿発見
マリィ。今年はとっくに単独行動。でも、フォックスの近くに居る事はいるんです。近付かないだけ。マリィも少しだけ耳の裏に掻き傷がありました。

冷静な面持ちで振り返る

振り返るマリィ
このまま無視・・って感じに見えますが、マリィは相手を見て態度を変えるのです。この後、いつもより激しいニャーニャー!攻撃で、撮影どころではなくなりました(;’∀’)みんなお腹が空いていた日?


マリィは毎年、夏の少し前辺りから居場所を緑の多い場所から、石造りの場所(近くのマンションの敷地)に変えるのですが、フォックスは昨年まではずっと草の中に寝てたりしていました。この日フォックスが出て来た場所は民家のガレージの方からでしたので、寝場所を変えたのかもしれません。それでも、アレルギーですから一度刺されてしまうとしばらくは症状が出たまま。お薬を付けている様子は無いのですぐには治りません。片方の耳の先はこのせいでカールしてしまっているのですが、両耳が取れてしまわないか心配(冗談ではなく・・)壊死してしまうほど悪化する可能性は否定できません。それにしても、年々症状が悪化するように見えます。手足の指などは昨年からのような気がします。その前の年は耳だけだったような・・。

とりあえず、栄養補給くらいしかお手伝いできる事はないけれど・・たくさん食べてくれるよう持ち歩くフード量を更に多くしようと思った撮るヒトでございます。(; ・`д・´)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ