外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

松邸前にゃんず サーヤと墨君 兄弟だった!?

lovelySaya

サーヤ。かなり個人的に好きなタイプのにゃんこさん。男のコかもしれないサーヤ。呼び名付けるのに失敗したかもw。とにかくかわいい~♪ 好き~♡
で、今回の写真で判明したのは白黒の墨君とサーヤが同じ特徴をしっぽにもっていたという事。しっぽの先だけ白い!ってことは・・、サーヤは墨君やスイッチと兄弟だったのかーーー。分からないものです(^^;)墨君とサーヤが仲良しなのは知っていたけれど・・ほとんどの時間を白猫のリリと過ごしていたから全くの別家族かと思っていました。でも兄弟・・だったのね(おそらく)


白黒猫の墨君

墨君の全体像
しっぽの先っちょにご注目!

キジ白猫のサーヤ

サーヤの全体像
同じく、しっぽの先にご注目 白いでしょw( ̄▽ ̄)

お耳が蚊のアレルギー

墨君耳にハゲあるね
墨君はアレルギー持ちだったようです。両耳の毛が抜けちゃってます。

兄たんを見るサーヤ

兄弟を見るサーヤ
「兄たん、お耳は大丈夫かにゃ?」・・とは思っていない( ̄ー ̄)

記念写真

記念写真
「兄弟判明っということで、記念に一枚いっとこかにゃ」・・とは思っていない。


思い出してみると、このふたりが兄弟でスイッチやすみれとも兄妹であるならば、かなり良い血筋(健康面)です。みんな手足がしっかりと骨太で、スイッチとサーヤはぽっちゃりしていますし、全員毛艶が素晴らしいのです。いつもツヤツヤしています。これも良いお世話係さんのお陰かとは思いますが(^^)

今回サーヤと墨君がこちらに来たのは、またまた誰かさんと間違ったようです。美味しいものをくれる人だと勘違いして出てきたようでした。オヤツ上げても良いならあげたいところですが、食べる事に困っている体形では・・ないですし(笑)、食事場所が近くに少なくとも2か所あるのを知っているので、今までも一度も進呈した事はありません。近くで見られるだけで幸せなんですけど。また人違いしてくれると有難いw(*^^*)

では、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ