外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

長毛きじとらにゃんこ メレンゲ 塀の上に

merenge face closeup

メレンゲ。元気にしているか気にしていたら会えました(^^)サビ猫サキが産んだ子供のひとり。メレンゲのボディは本当に大きい、母猫からは想像できないボディサイズ、一体父猫は誰なのかが気になるところですが、該当する猫さんは思いつきません。サキにアプローチしていたコは全く別のタイプ。撮るヒトの知らない猫君だったのでしょうかねぇ?ちなみに兄弟の中にもうひとり長毛の猫さんがいたので長毛さんの血はかなり濃かったようです。で、メレンゲは大きな体ではありますが、気持ちはかなりのチキンハート(笑)お腹が減っていてもおねだりする勇気が出ないタイプ(^▽^;)これまでに数回しかおねだりされた事はありません。それってかなり究極の空腹状態だったのではないかと・・。長毛さんは痩せても分かりにくいのでおねだり時は大量にあげています。この日はおねだりしてきませんでしたが、元気そうに見えたのでほっとしました。


キレイキレイするにゃ

メレンゲ グルーミング2
塀の上で一生懸命グルーミング中のメレンゲ。長い毛と大きな体ですからねぇ~。換毛期はどんなにやっても追いつかない。

終わりがこないにゃ

メレンゲ グルーミング3
そうだよねー、背中やしっぽなんか後回しになるの分かります(^▽^;)

視線を感じるにゃ

遠くにメレンゲ グルーミング中
やっと気が付いた!

不審なニンゲンに見られているにゃ

メレンゲ やっと気が付く
ズームしてみましたが、イマイチのピント。でも、お顔は元気そうですね。グルーミングしていたくらいですから元気なんでした(^^ゞ

迷惑にゃ

メレンゲ トタン屋根1
で、撮るヒトはぐるりと回ってメレンゲが居る方へ。「優雅に寛ごうとしているのに・・写真は止めて欲しいにゃ」といったお顔になってしまいました。

一枚くらいはいいけどにゃ

メレンゲ トタン屋根2
なんという立派な・・初めて見る人は驚くレベルの存在感(笑)


メレンゲは今でも母猫の近くに暮らしています。たぶん夜は合流しているっぽいです。暑くなってきたので、母猫も暑苦しいかもしれませんね(笑)メレンゲが人懐っこいコならブラッシングくらいはしてあげられるのですが、このコのビビリ度はかなり高いので撫でる事すらできません。仔猫の時に随分と人間に追いかけられていたのでトラウマになっているのかもしれません(ほわほわのかわいい仔猫だった為に、子供から大人まで触ろうとしたり捕まえようとしたりするのに、追い掛けている人を何人も見掛けました。で最後に猫ボラさんのトラップに捕まって去勢手術をしたので・・。タイミングが重なって彼的にはニンゲンは怖いと思っている節があります)そう言えば、このコの兄弟は全員警戒が強い。母猫サキの教えが徹底していたのかもしれません。外暮らしでは警戒心は身を守るのには欠かせませんから。そんでもなー、メレンゲには人の手が絶対必要、ご近所様どなたか彼の事気になってないかなぁ?

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ