外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

長毛きじとら メレンゲ 距離を置いて

merenge face 202007

メレンゲ。道路の2本向こう側で見つけて移動して撮影。これは・・来ないな(^^;)メレンゲは究極の空腹な時でないと撮るヒトの近くには来てくれないのでこの日も残念ながら待ってみたけれど近くには来ませんでした。恐らく彼の居る場所の複数のお宅で食べ物を貰っているのだと思っています。それが安定しているので安心なので良い事。メレンゲは食べ物よりも毛並みのお手入れが気になります。今でも誰にも触らなせないのかなぁ?せめて撫でられる人がいてくれると良いのですが・・。


更地の向こう側

メレンゲ 更地の向こうに
もふもふが見えました。

イケニャンだねー

メレンゲ イケニャン
横顔はかなりの男前!

不審者チェック

メレンゲ こっち見てる
距離はかなりありますのでメレンゲ的には逃げない感じ。早足でぐるりと反対側に回り込む!

暗い

メレンゲ 反対側から
さっきの場所の方が明るかったみたい(^^;)戻るか?いや、オヤツはこっちじゃないとあげられないし・・。

気にしている

メレンゲ 左のお宅を気にする
左側に戸建てのお宅があるけど、どうもお世話してくれてるように感じる。。たぶん、だといいな。

伏し目がち

メレンゲ 伏し目がちに
オヤツをねだろうか考えているのかな?おいで~(*^^*)

お顔をあげて

メレンゲ 前を見て
心が決まったご様子

きょうも結構ですにゃ

メレンゲ こちらを見てた
ま、お腹が減ってないって事は喜ばしい事。お腹がぐーってなったらいつでもおねだりしておいで!これから暑くなるからしっかり食べて元気キープで!


過去には何度かおねだりしてきたメレンゲですが、最近は全くありません。きっと決まったお宅で食事を貰っているのだと思います。でなきゃ、長毛と言えども、過去と比べて痩せて見えるはずですから。今のところはそんな様子はありません。夏毛にイマイチなりきれていないので多少誤差はあるかもしれませんが、手足などを見ても太いままです。今でも母猫の近くに暮らすメレンゲは人に馴れる事ができればすぐに家猫さんになれそうなんですけどねー。幼少期に追いかけられたりしなかったからもう少し人馴れしたのか?ある意味トラウマなんだと。外猫さんは猫から近づいて来ない限りは追ってはいけません。体の小さな猫にとって大きな人間に追いかけられる事は恐怖以外の何ものでもないのですから。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ